WordPressでのリンクにnofollowを追加する

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ワードプレスで外部リンクにnofollowを追加する方法が知りたい場合は、この記事を参照してください。 外部サイトへのリンクを追加すると、自分のサイトの評判(Authority)の一部をそのサイトに渡します。

SEO模範慣行の一つは、権威あるサイトではないかと私は制御できないサイトへのリンクをかける場合には、nofollow属性を追加することです。 クパンパートナーズのようなアフィリエイトサイトへのリンクや信頼できない外部サイトへのリンクをかけるときにはnofollow属性を追加することが望ましい。

広告のリンクや有料掲載リンク(一般的には有料リンクと呼ばれる)をrel = "sponsored"と表示することができます。 nofollow属性の場合、これらのタイプのリンクを対象に、以前に推奨されており、まだこの方法を使用して、リンクを表示することができますが、sponsoredを使用する方が良いとGoogleで明らかにしています( "Googleで外部へのリンクを確認取得"参照)。

リンクにnofollowを追加する理由

外部リンクを追加する際には注意が必要です。 アフィリエイトリンクはnofollow(あるいはsponsored)属性を追加する必要がSEOで不利にあわない。 ここに、Googleの "検索エンジン最適化(SEO)の初心者ガイド「文書には、次のように述べています。

私のサイトを他のサイトにリンクすると、私のサイトの評判(Authority)の一部をそのサイトに渡します。 時折私のサイトのコメントセクションやメッセージボードに自分のサイトへのリンクを追加することにより、これを狙うユーザーもいます。 または特定のサイトを否定的に言及したり、そのサイトに自分のサイトの評判を渡したくない場合もあります。 たとえばコメントスパムというテーマを持ってブログに記事を書いてながら、最近の私のブログにスパムコメントを残したサイトに言及すると考えてみましょう。 他の人にこのサイトを注意する警告するために、コンテンツに対応するサイトのリンクを挿入したが、同時に、このサイトに自分のサイトが持っている評判の一部を渡したくはないでしょう。 このような場合nofollowを使用することをお勧めします。

グーグルでは、XNUMXつの理由のためにnofollowリンクを使用することを説明しています(Yoast SEOの "Why noindex a page or nofollow a link?」を参照)。

  1. 信頼できないコンテンツ
  2. 有料リンク(Paid links)
  3. クロールの優先順位

ワードプレスでのリンクにnofollowを追加する方法

ワードプレスでのリンクにnofollow属性を追加する方法に大きく、手動で直接追加する方法と、プラグインを使用して一括して追加する方法があります。

プラグインを使用して、すべての外部リンクにnofollow属性を追加すると、最も簡単ですが、SEOのプラグインでは、nofollowリンクとdofollowリンクを混合して使用することをお勧めしています。

手動でのリンクにnofollowを追加する

リンクを追加するたびに、手動でrel = "nofollow"またはrel = "sponsored」を追加することができます。 ワードプレスブロックエディタ(グーテンベルク)では、次の画像を参考にしてnofollow属性を追加することができます。

古典的なエディタを使用している場合には、次の画像を参考にして、リンクにnofollowを追加することができます。

ワードプレス5.0以降では、ブロックエディタ(Block Editor;グーテンベルク)がデフォルトのエディタとして搭載されています。 ワードプレス5.0未満では、古典的なエディタが使用されます。 ワードプレス5.0以降のバージョンでも古典的なエディタ(Classic Editor)をインストールして古典的なエディタを利用することができます。 グーテンベルクが最初に不安の側面があったが、ワードプレスのバージョンが更新され、徐々に安定性と速度の面で改善されています。

ちなみにRank Mathプラグインを使用している場合は、HTMLモードに切り替えなくても、簡単にnofollowまたはsponsored属性を追加することができます。

ワードプレスでのリンクにnofollowを追加する -  Rank Math SEOプラグインの使用

Rank MathプラグインはYoast SEOやAll in One SEO PackなどSEOプラグインに比べて認知度と人気が落ちるが、機能面では、まともなようです。 このブログでは、All in One SEO Packを初期に使用さであるYoast SEOに変えて、長い間使用している今は、Rank Mathを利用しています。 (Yoast SEOやAIO SEOでRank Mathに変更する場合は、データをインポートすることができます。しかし、Rank MathでYoastやAIOプラグインでは、データを移動することができません。)

プラグインを使用してバッチ的にnofollowを追加する

すべての外部リンクに一括してnofollowを追加したい場合、プラグインを使用することができます。

究極のNofollowというプラグインが現在5万以上のサイトに設置されて使用されているが、テストしてみると、ブロックエディタ(グーテンベルクエディタ)では正常に動作していないようです。 実際にユーザーの評価を見ると、Gutenbergで動作していない評価があります。 古典エディタでも問題が発生することがあります。

このプラグインを使用すると、いくつかのドメインには、外部リンクでnofollow属性を追加しないように設定することも可能なようだが、これ以上のアップデートが正常にならないして使用していないことが安全に見えます。

この機能をほとんどのプラグイン(無料と有料のプラグイン)この更新プログラムが正しくないことを発見しました。 Rel Nofollow プラグインがユーザー数は1000人前後で少ないですが、インストールして有効にしたら、外部リンクにnofollow属性が追加されることを確認しました。

ワードプレスの管理ページで、 プラグイン]> [新規追加に移動し、Rel Nofollowを検索してインストールしてください。 プラグインを有効にして必要に応じて動作することを確認しましょう。

前述したようSEOプラグインでは、dofollowリンクnofollowリンクを混合して追加することを推奨しています。 しかし、既存の記事に含まれるすべてのアウトバウンドリンク(外部へのリンク)にnofollowリンクをいちいち追加することが不可能な場合、プラグインを使用する方法を考慮してみることができます。

参考



2のコメント

  1. クパンパートナーズリンクがページに50個程度んですが。 その場合は、nofollow、sponsoredいずれのもの使用か? 現在、すべてnofollowに設定しておきました。

    応答
    • こんにちは、手ボス。

      ここに、Googleでは、次のように述べています。

      広告のリンクや有料掲載リンク(一般的には有料リンクと呼ばれる)をsponsoredに表示します。 有料リンクに関するGoogleの立場詳細
      注:nofollow属性の場合、これらのタイプのリンクを対象に、以前に推奨されており、まだこの方法を使用して、リンクを表示することができますが、sponsoredを使用することをお勧めします。

      nofollowよりsponsoredが良いオプションです。

      私もこれまでNofollowを使用しましたが、sponsoredを使用する予定です。

      ちなみにphpMyAdminで一括変更することも可能です。

      応答