[WordPress]文/ページをワンクリックで複製する

1

WordPress ポスト/ページをワンクリックで複製するDuplicate Post

ポスト/ページを複製したり、新しい下書きとして編集することができるDuplicate Postプラグイン

ポストを複製は、従来の文/ページを複製する機能でよく知られているプラ​​グインです。 このプラグインは、しばらくの間アップデートがいけなかったので、個人的には使用せずにいました。 そうするうちに、近年に更新され、プラグインのオプションを大幅に変更して、再設計したそうです。 (2018年10月現在200万を超えるサイトに設置されて使用されています。)

Duplicate Post has been greatly redesigned in its options page。 Please review the settings to make sure it works as you expect。

Duplicate Postをインストールして有効にすると記事/ページのリストから個々の記事/ページの上にマウスを置いてみると、新しい編集オプションが2つ追加されます。

記事の複製クローンは文/ページをそのまま複製する機能であり、 New Draftをクリックすると、現在の文/ページを複製して、文/ページの編集画面が表示され、すぐに編集することができます。

What to copy(コピーする項目)タブの設定

WordPress 伝言板(ダッシュボード)で 設定> Duplicate Postをクリックすると、コピーする項目を詳細に選択することができ、複製するとき文タイトル前/後ろの特定のフレーズを付けるように設定が可能です。

コピーする項目

(1)Post / page elements to copy: コピーする文/ページの要素を選択することができます。 タイトル、日付、状態、スラグ、要約、内容、パスワード、Attachments、Children、コメントなどの要素から新たに複製される文/ページに一緒にコピーする要素を選択するようにします。

(2)Title prefix: タイトルの前に追加するプレフィクス(接頭辞)を設定します。 たとえば、「Copy of」を入力すると、新たに複製されている記事のタイトルが「Copy of〜」になります。 プレフィクスを指定しない場合は空白のままに。

(3)Title Suffix: タイトルの後に追加することがサフィックス(接尾辞)を入力します。 例: "(dup)」。 同様に指定しない場合は、空白のままにされます。

(4)Increase menu order by: メニューの順序増加した。 元のメニューの順序で、ここで入力した数字だけのメニューの順序が増加します。 本来の値を維持するには、空白のまま "0」を入力します。

(5)Do not copy these fields: コピーしないフィールド。 コピーしてはならないメタフィールドをカンマで区切ったリストで入力します。 たとえば、特性の画像(サムネイル画像)をコピーしない場合は、 _thumbnail_idを入力します。

(6)Do not copy these taxonomies: コピーしない分類した。 コピーを不要分類を選択するようにします。

Permissions(権限)]タブの設定

パーミッション タブでは、アクセス権を設定します。

権限の設定

Roles allowed to copyは、コピーすることができる権限を役割ごとに制限することができます。

Enable for these post typesで複製する文の種類(ポストタイプ)を選択することができます。 例えばPortfolioを選択すると、ポートフォリオのポストタイプの文を複製することができるようになります。

おわりに

Duplicate Postは、既存の文/ページを複製して使用することができる非常に便利な機能です。 似たようなレイアウトの文を続けて作成する場合や、既存の文/ページを保存する必要がある場合に複製しておけば、後で編集の過程で問題が発生しても複製しておいた文/ページへ簡単に復元が可能になります。

1のコメント

  1. カスタムポストタイプ(例えば、プロジェクト、ポートフォリオ)文を複製する場合 http://www.thewordcracker.com/basic/%EC%BB%A4%EC%8A%A4%ED%85%80-%ED%8F%AC%EC%8A%A4%ED%8A%B8-%ED%83%80%EC%9E%85-%EA%B8%80%EC%9D%84-%EB%B3%B5%EC%A0%9C%ED%95%98%EB%8A%94-post-duplicator/ 文を参照してみてください。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください