ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress 管理者ページで通知(告知)を無効にする

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPressプラグインをインストールすると、時々面倒な通知(お知らせ)が表示される場合があります。 時々有用な情報が表示されることもが概ね無視されている場合が多く、いらいらすることができます。

管理者通知を表示

上の図は、 究極のメンバー プラグインをインストールしたときに表示される通知です。 通知が2つも表示されていますね。 上記の通知ボックスにエクステンションを20%割引してくれるという内容であり、下はUltimate Memberがまだハングルに翻訳されていないし、直接翻訳した場合翻訳したファイルを / wp-content / languages / plugins / フォルダの下にアップロードするように内容です。

最初の通知は、有料エクステンションを検討するユーザーには、有用な情報になるようだが、一般的なユーザーには迷惑を掛け感じたようです。 第二の通知はハングル翻訳に慣れていないユーザーに有用な情報になることがあります。

このような通知が面倒場合は、次のコードを使用しているテーマの関数ファイルに追加します。

function pr_disable_admin_notices() {
global $wp_filter;
if ( is_user_admin() ) {
if ( isset( $wp_filter['user_admin_notices'] ) ) {
unset( $wp_filter['user_admin_notices'] );
}
} elseif ( isset( $wp_filter['admin_notices'] ) ) {
unset( $wp_filter['admin_notices'] );
}
if ( isset( $wp_filter['all_admin_notices'] ) ) {
unset( $wp_filter['all_admin_notices'] );
}
}
add_action( 'admin_print_scripts', 'pr_disable_admin_notices' );
// 출처: How to disable Admin Notices in WordPress – WP Beginner (WordPress에서 관리자 알림을 비활성화하는 방법 - WordPress 초보자)

テストしてみるとうまく動作しますね。 コードをなるべくチャイルドテーマフォルダ内のスタイルシートファイルに追加してください。 例えば、 Avada チャイルドテーマの場合 / WP-コンテンツ/テーマ/Avada-Child-Theme / フォルダの下の のfunctions.php ファイルに追加します。

コードを追加することが負担であったり慣れていない場合は、プラグインを使用することができます。

WordPress 管理者通知を無効にプラグイン

Disable admin notices individually プラグインを使用すると、管理者の通知を個別に無効にすることができます。 選択的に無効にする場合に便利なプラグインです。

上記のプラグインの場合、通知メッセージを確認した後、永久に表示されないようにする機能です。 すべての通知を無効にしたい場合は Hide All Noticesという無料のプラグインを使用してみることができます。

このプラグインは、次の通知を隠します。

  • WordPress 通知(WordPress notices)
  • テーマで推薦するプラグイン通知
  • 一般的なプラグイン関連の通知

次のプラグインは、非標準の通知ボックスに通知を表示するプラグインで、このプラグインを使用して非表示にすることができているようです。 (この部分は確認が必要)

メモ:



2のコメント

コメント

  1. プラグインのパッチファイルは、その場ですぐ教えてくれてアップデートをする方なのに、このようなことは、いくつかの通知をしなくてもなると思います。^^

    回答する
    • 通知メッセージが性行くと本文のコードを使用して無効にすることができます。
      (非標準方式で通知ボックスを浮かべる場合は、この方法で無効にされない場合があります。)

      回答する