ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPressの危険信号 - 下落傾向である検索動向

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPress 多言語プラグイン WPMLを開発したメーカーから WordPressの危険信号が検出されいるとし検索動向から、WordPress」が下落していることを思い出させてくれるメールを受け取った。

Google Trendsでユーザーの検索動向をチェックしてみると WordPressの検索トレンドが下落しており、競争相手であるWixは徐々に上昇していることがわかった。

まず、全世界の検索動向を見ると、WordPress「キーワードは2014年度を前後して下落傾向を見せています。 一方、Wixは徐々に上昇しています。

WordPress 検索動向

国内の場合にも、同様の傾向が表示されます。

WordPress 検索動向

このためか(Googleの検索ではなく、)ホームページ制作会社の勧めで WordPressを知ることになる場合が多いですね。 Googleや Naverで「ホームページ制作」などの検索語で検索してみると、 WordPressと関連するサイトは、検索があまりありません。

ウィックスの検索動向が増加する理由の一つとしてウィックスの攻勢的な検索が一役買っているようです。 「ホームページ」、「ホームページ制作」などで検索すると、Googleのでは一番上にWixが広告に表示されています。

현재 WordPressは全世界のWebサイトの25%を占めているがWixの強まる挑戦などいくつかの重要な局面に立たされているようです。 (Hackyaサイトの "15周年を迎えた WordPressは、そのコントラストは?」を参照してみてください。)

韓国でも WordPressでサイトを構築するケースが増えているが、 WordPressの噂と確認されていない情報もあります。

WordPressの噂

このような視覚によると、ホワイトハウスのホームページをはじめ、世界中の1/4以上のサイトが異常ソリューションを使用している結論に到達することになります。(笑)

ちなみに最近リニューアルニュースをお届けしたことのあるアウトスタンディングが恵みの雨ラボラトリーズと一緒に来て、8月2日に 'WordPress 活用ノウハウ、サイトの構築から有料化まで「トークコンサートを開催するとします。 WordPressを活用した有料化サイトを構築するためのノウハウを聞くことができる席になると思われる。 そして WordPressの確認されていない情報と世間の誤解の講師の考えも知らくれるね。

興味のある方は、アウトスタンディングサイト(https://outstanding.kr/wordpresstalk20180718 /)を参照してください。

メモ:



2のコメント

コメント

  1. Wixの挑戦もあるだろうが、ソーシャルメディアの勢力拡大にサイト構築の必要性や有用性が大幅に減った影響がないでしょうか?

    Facebook ページや Instagram アカウントが、今では多くの爆発的な関心を受けているため、Webサイトの使い勝手がたくさん落ちるという考えをします。
    これは企業も個人も同じという気がします...

    とにかく暑い夏、健康ハシギル

    回答する
    • はい。 私もソーシャルメディアなどの影響でホームページを検索量が減っていないかという気がしました。

      今年の夏はとても暑いですね。 健康に注意してください。

      回答する