ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPressを最新バージョンにアップデートしてください

Last Updated:2020年11月14日| 2のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

先に "WordPressでコンテンツインジェクションの脆弱性を発見"という文で説明したように WordPress 4.7.0と4.7.1バージョンに影響を与える深刻なセキュリティ問題が発見したので4.7.0または4.7.1バージョンを使用している場合は、なるべく早く更新することをお勧めします。

先ほどGoogleで次のような案内文が来ましたね。

あなたのサイトが現在の WordPress以前のバージョンである WordPress 4.7.0 or 4.7.1を実行していることが確認された。 古くかのパッチがインストールされていないソフトウェアは、ハッキングやマルウェア攻撃に脆弱性があり、これは潜在的なサイトの訪問者に害を及ぼすことがあります。 したがって、サイトからソフトウェアをできるだけ早く更新することをお勧めします。

事実、これらのサイトの場合、すでに最新バージョンに更新がされているが、上記のようなメールが来ましたね。

アップデートを怠った場合ハッキングされる危険性があります。 特に4.7.0または4.7.1バージョンを4.7.2にアップデートしていない場合は、サイトがハッキングされる危険性が高くなります(ハッキングされれば "SA3D HaCk3Dによってハッキング"がサイトに表示されます(参照))。

SA3D HaCk3Dによってハッキング

Googleで推奨しているように長くしたり、パッチがインストールされていないソフトウェア(WordPress)は、ハッキングやマルウェアに楽しむことがありますので、ソフトウェアの新しいバージョンがリリースされると、インストールすることをお勧めします。

WordPress アップデートを推奨

私は管理しているすべてのサイトを常に最新版に更新します。 (最新バージョンに更新する必要がホッですね。)



2のコメント

コメント

  1. 私はワープは自動的に更新がなるんですよ^^
    そしてテーマとプラグインもすぐにアップデートをする方です。
    ワード様のように私もその場ですぐなければ安心します。!

    回答する
    • マイナーアップデートである場合、ほとんど自動的に更新されます。
      しかし、場合によっては1年あるいは2年近く更新をしない方もおられます。 そのような場合、セキュリティ上の問題が発生することができ、新しいプラグインをインストールしたり、テーマをインストールすると、サイトにエラーが発生することがあるんですよ。

      回答する