ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

エレメンページビルダー料金プラン改編(印象)

Last Updated:2021年2月14日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

최근 エレメン(Elementor)は2021年3月9日から、新規顧客に対して新しいプラン改編案を発表しました。 新しいプランが適用される場合、一定数以上のサイトにエレメンページビルダーを使用しているお客様には料金が大幅に引き上げます。

エレメンページビルダー料金プラン改編

Elementorは現在、500万以上のサイトに設置されて使用されている人気の WordPress ページビルダーです。 エレメンは、無料版でも大丈夫な機能を提供していますが、高度な機能をしたい、またはプレミアムテンプレートをしたい場合は、Proバージョンを利用することができます。

現在(改編前) Elementor Proプランは、次のとおりです。

WordPress エレメンページビルダー料金プラン

Expert料金制は4個以上1000個以下のサイトに適用が可能であり、現在の価格は年間199ドルです。

次は、 2021年3月9日から 新規顧客に対して適用される(改編後)料金プランです。

エレメンページビルダー料金プラン再編案(印象)

現在のExpertプランを適用可能なサイト数に応じてExpert(エキスパート)、Studio(スタジオ)、Agency(エージェンシー)で割ったものが骨子です。 つまり、StudioとAgencyプランが新設されました。

  • Studio:年間499ドル - 100個のサイト
  • 代理店:年間999ドル - 1000個のサイト

25個以下のサイトに適用する場合には、関係ありませんが、26以上のサイトに適用する場合には、かなりの料金値上げが予想されます。

参考に新設料金制は、既存の顧客には適用されないです。

These changes will only apply to new purchases。 For users with an existing active subscription plan、nothing changes.

本改正案は、新規購入にのみ適用されます。 既存のアクティブなサブスクリプションの料金プランを利用しているユーザーには、何の変化もありません。

しかし、サブスクリプションの期限が切れて更新する場合は、既存のプランが引き続き適用されるか(既存のプランが適用ば、数年の間保証されるか)、または新設料金制が適用されるかについては、明確な立場を明らかにしています。

エレメンページビルダープランに対するユーザーの反応

今回のプラン改正案にエージェンシーは不満を表示している状況です。 エレメンはElementor Proプランが導入された2016年以降、一度も料金制が改変されていないため、今が改編する時だと明らかにしています。

25以上のサイトに エレメンプロを使用しようと考えている場合はプランが変わる前にExpertプランを選択するか、アップグレードすることのコストを削減することができるようになります。 後にサブスクリプションを更新すると、既存のプランに更新するかどうかは明確ではないが、おそらく当分の間(例えば、数年程度もしくは生涯?)既存の顧客は、既存のプランに更新が可能と予想されます。

エレメンページビルダーの代替

Elementor Proを使用するに費用が負担になる場合の代替としてBrizyというページビルダーを考慮してみることができます。

Brizyは2021年2月現在(エレメンとは比較にならないが、)約7万を超えるサイトに設置されて利用されており、ユーザーの評価も比較的まともな方です。 Brizyページビルダーの有料版は、エレメンプロよりも安価であり、特に(が間もなく終了しますが)ライフタイムプランも利用することができます。

何でも競争がない独占状態は、ユーザー/顧客に役に立たないようです。 良いページビルダーが出てきて、競争構図を作っていくと、大きな幅の値上げは容易ではないでしょう。 エリーメンターページビルダーが4年6ヶ月の間に同じ料金制を維持してきたので、料金プラン改編は予想されたものであるが、最も高価な料金プランであるAgencyプランの価格(年間999ドル)は、過度のようです。

参考にもかかわらず、 WordPress テーマだが、 Diviテーマの生涯料金プランが249ドルで、このブログで使用されたGeneratePressテーマの生涯料金プランも249ドルに過ぎません。

参照



コメントを残す

コメント