ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

新刊紹介:ホンマリオの WordPress 入門+実戦(ジョンハプピョン)

Last Updated:2021年1月27日| 4のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

現在、国内で4万人のカフェ会員を保有しているホンマリオさんが10回目の本を出版しました。 今回出版された本のタイトルは「紅マリオの WordPress 入門+実戦(ジョンハプピョン)」です。著者が送ってきた本の紹介情報を下に そのまま載せています.

ホンマリオの WordPress 入門+実戦(ジョンハプピョン)紹介(by著者)

新刊紹介:ホンマリオの WordPress 入門+実戦(ジョンハプピョン)

今回の本には、6つの実習が可能な実習中心の本です。

  1. ブログのホームページを作る
  2. ポートフォリオのホームページを作る
  3. 会社のホームページを作る
  4. WooCommerce ショッピングモールを作る
  5. WordPress サイトをSEOの最適化
  6. 会社のホームページをCSSチューニングする

このすべての実習コースの詳細は、本詳細に記述されており、本と一緒に6つの実践のために、YouTubeを一緒に見ながら実習をすると、実習のサイトと同じサイトを構築することができます。

無料テーマに4つのサイト実習

4つのサイト共通でDemo importerプラグインを活用してテーマのデモを最初に完成した次の製作する方法であり、一般的に Elementorビルダーを適用して、最新のトレンドに合わせて実習サイトを無料テーマに完成した特徴を持っています。

1. WordPress ブログのホームページ

まず、ブログのホームページはCENOTEテーマ(https://demo.themegrill.com/cenote-demos/)を利用して構築を切った

cenoteテーマの主な特徴としては、反応型の設計により、モバイルに最適化されたブログ型サイトであり、複数のレイアウトオプションを持っているので、ユーザーのニーズに合わせて選択することができます。

実習サイトは http://hongma059.cafe24.com であり、本やYouTubeの映像を見ながら従えば簡単に構築することができます。

そして、本は、XNUMXつの Cafe24 アカウントに構築する必要がありして、ブログ編最後に実習完成サイトをバックアップして保存して再初期化する方法を説明しています。

2.ポートフォリオのホームページ

ポートフォリオのホームページはPhloxテーマ(https://demo.phlox.pro/portfolio-minimal/)を活用して実習サイトを完成しました。

実習サイト:http:// hongma057。cafe24.COM

4つの実習の中で最も簡単に構築可能なサイトとしては、ポートフォリオのホームページを構築しようとする方には、簡単に製作可能に本やYouTubeで説明を段階的によくしてました。

3.会社のホームページ

会社ホームページはAiriテーマ(https://athemes.com/airi-demos)を活用して製作しました。

Airiテーマは無料のテーマにもかかわらずテーマで多くの機能を提供していて、会社のホームページをエリメンターを活用して製作するのに多くの助けになることができる実習サイトです。

特に、メインページが長くスクロールする方式であり、実習を完成した後にCSS実習も会社のホームページ完成本を持って実習を進めたらCSSのカスタマイズに興味のある方にも有益であることがあります。

4. WooCommerce ショッピングモール

この本のもう一つの利点の一つは、 WooCommerce ショッピングモールまで扱ったということです。 99fyテーマ(http://demo.99fy.org/default/)を活用して製作ハヨトグヨ。 基本的には WooCommerce の設定、 WooCommerce 関連プラグインのインストール、商品登録方法、商品オプションを設定する方法を実習を通してよく説明してました。

5.グーグルSEO実践

4つのサイト実習は次のSEO実習が出てきます。 SEO実習は10のSEOファクトをまとめて説明して前実習したブログサイトを例にしてYOAST SEO実習が本の内容の中実習で進行しています。

グーグルSEOに興味多くの方々に役立つようです。

6. CSS実習

CSS実習は基本的な理論の説明の後、会社のホームページに基づいてメインページで合計7つのCSS実習を行います。 本でも詳しく説明しているが、この部分は、YouTubeの映像と一緒に見るのに役立つようです。

書籍情報は、以下の Naver 本で確認可能:

  • https://book.naver.com/bookdb/book_detail.nhn?bid=17799512

書籍、YouTubeのビデオ:

  • https://www.youtube.com/user/hongmario/videos

参照



4のコメント

コメント

  1. うーん...低分子カフェ前に登録を余儀なくされた。 今登録はされている状態。〓〓
    精神がなくて、今も文章を正しく読め重要。
    まとめをして本に編集しておいたね。 とにかく本も重要だが、安定した関心と努力が必要 WordPress입니다。
    後でテーマ作成講座一つ書いてください。 ワード様..

    応答
    • 何事にも安定した関心と努力が重要と思われる。

      市中によく作られたテーマが多いので、好み無料または有料のテーマを選択して使用すると、良さそうです。笑

      応答
  2. こんにちは、以前に Newspaper テーマを使用したが変えられことを知っているが、純粋なブログ用にのみ作動するとき Newspaper와 Avada テーマの中より良いテーマが何なのかもしかしたら教えていただけますありますか? 個人的にしたことに基づくものであってもかまいません。 コロナ気をつけて良い一日を!

    応答
    • ブログを訪問していただきありがとうございます。 ベストセラー WordPress テーマである Avada (Avada)テーマは多目的テーマでブログ用にはあまりお勧めしません。 もちろんブログ運営も可能ですが、ブログ関連の機能が不足している方です。 会社のホームページなどを作成する際 Avadaを使用すると、初心者でも比較的簡単にサイトを作成することができています。

      Newspaper (Newspaper)テーマコンテンツが多くのブログを運営するのに適しているようです。 さまざまなレイアウトでカテゴリ別に記事を効果的に表示することができます。 ニュースサイトのように専門的なサイトのように見せたいブログを作成時にはいいオプションがあります。

      Newspaperで製作されたサイトの例: https://www.thewordcracker.com/basic/wordpress-sites-with-the-newspaper-theme/

      このブログには、現在の GeneratePressというテーマが使用されています。 シンプルにブログだけを作動するのにまともなようです。 WordPressについて少し知ってカスタムして使用するのに良いテーマだと思います。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EB%B8%94%EB%A1%9C%EA%B7%B8-%EB%A6%AC%EB%89%B4%EC%96%BC-generatepress-%ED%85%8C%EB%A7%88/

      応答