WooCommerce用ライブグッズエディタのプラグイン無料ダウンロード(2020年7月)

FacebookさえずりredditPinterestのLinkedInのmail

ワードプレスのテーマをはじめとする各種のホームページテンプレートとプラグインは、プレミアテンプレート、ミュージックファイルなどを販売している Envato市場では、毎月、各マーケットで項目を選び、1ヶ月の間、無料でダウンロードできるように提供しています。 2020年7月には、ワードプレスの場合コマース用のライブグッズエディタのプラグインや個人のポートフォリオのHTMLテンプレートなどを無料でダウンロードすることができます。

参考までに エンバト要素を利用すれば、現在280万個(継続的に追加された)以上のグラフィックス・プレゼンテーション、ストック写真、デザイン資産、フォント、3D&アドオン、動画テンプレート・ストックビデオ、音楽トラック及び効果音などのデジタル資産(Digital Asset)を購読期間中にダウンロードして、プロジェクトに使用することができます。 ホームページ制作に従事したり、YouTubeのなどの映像を制作するクリエイターたちに役立つことができます。

ウコマース用のライブグッズエディタのプラグイン - Live Product Editor for WooCommerce

ウコマース用のライブグッズエディタのプラグイン -  Live Product Editor for WooCommerce無料ダウンロード

Live Product Editor for WooCommerceは、フロントエンドですぐに商品をライブで編集することができるワードプレス合コマース用のプラグインです。 このプラグインを使用すると、バックエンド(管理者ページのインターフェイス)で商品ページを編集する必要がないとですね。

ウコマースライブ商品エディタ

私は後日、テストする目的で、このプラグインをダウンロードしてました。

個人ポートフォリオ履歴書のテンプレート - AboutMe

2020年7月無料ダウンロード -  HTMLテンプレート

AboutMeは、ブートストラップのフレームワーク(Bootstrap Framework v3.3.7)、HTML5 / CSS3とjQueryベースの反応型で動作するパーソナルテンプレートです。 デザイナー、フリーランス、エンジニア、建築家、写真家、作家、ブロガー、マーケティングディレクター、システムアナリスト、記事(Technologist)、医師、教師、講師、技術者、コンサルタント、仲介業者は、シェフ、歯科医、イベントプランナー、ファッションデザイナー、インテリアデザイナー、ウェブデザイナー、ジャーナリスト、その他の専門家のためのパーソナルウェブサイトの構築に使用することができます。

※AboutMeはHTMLテンプレートであり、 ワードプレスと互換性がありません。 静的にサイトを作成したい場合に活用を試みることができます。

Inspiration - アフターエフェクト(After Effects)プロジェクトファイル

Inspirationタイトルは、フィルム、トレーラー、ムービーなどに使用が可能です。 カスタムすることは非常やすくタイトルを入力するだけです!

特徴

  • 16個のシーン(scenes)
  • 1920×1080と1280×720、25 fpsのレンダリングオプション
  • 1:18 minutes長
  • 自分のセットアップを容易に使用可能
  • ビデオチュートリアルを含む
  • プラグイン不要
  • プラグインのバージョン含ま(no-prerender%100 After Effects)
  • プレビューに使用されるフォント:Source Sans Pro
  • シーンのセットアップのためのモジュール方式の構造
  • letterbox(レターボックス)と一緒に、またはletterboxなく使用可能

ビデオハイブ(Videohive) マーケットで提供されるこのエントリも2020年7月のXNUMXカ月間無料でダウンロードして使用することができます。

ミュージックファイル - Action Cinematic Rock Trailer

Action Cinematic Rock Trailerは オーディオジャングル(AudioJungle)で販売されているミュージックファイル TV CF広告、映画、YouTubeの動画で使用することができます。 モーショングラフィックスと、様々な効果がある明るく、エネルギーがあふれ、多彩色の動画に最適。

おわりに

今月もワードプレスのテーマは無料でダウンロード項目として選定されていない。 ワードプレスは、様々な無料と有料のテーマがありますので、用途に適したテーマを選択してサイトを作成することができます。

多目的テーマをご希望の場合多く使用されている ああ、海円フォールドのようなテーマを検討することができます。 ニュース、マガジンサイトやコンテンツが多くのブログの場合 ニュースペーパーのようなマガジンのテーマを使用することができます。

参考



4のコメント

  1. テーマがないのは少し惜しいですね(笑)

    それでも良い情報ありがとうございます。

    応答
    • 最近になって WordPress テーマが無料ダウンロードアイテムに選定される場合がめずらしぃ。

      WordPressがあまりにも人気がある見てあえて無料ダウンロードアイテムに選定する必要性を感じないこともあるようです。

      応答
  2. こんなの配布する頃にあらかじめ受けおかなければならね。 良い情報ありがとうございます。

    応答

コメントを残す