ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

無料SEO講義:SEO for beginners

Last Updated:2020年11月14日| 9のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

WordPress SEO無料講座

WordPressを運営する場合、Yoast SEOやAll in One SEO PackのようなSEOプラグインをインストールして活用すれば WordPress サイトのSEO(検索エンジン最適化)に役立つことができます。

私は主にYoast SEOを多く使用し、AIOを使用するサイトもあります。 どちらの好みを選択します。 個人的にはYoast SEOが書くと関連SEOでもう少し強みがあるようです。

最近Yoast SEOでSEO for beginnersというコースを無料で公開しました。 以下のリンクで詳細を調べることができます。

  • https://yoast.com/academy/course/free-seo-course-seo-for-beginners/

この無料SEO講座で取り上げるトピック:

1. SEOの紹介

SEOで実行するすべてのものの基礎。 検索エンジンの動作方法は、検索エンジンは、ユーザーのウェブサイトを見る方法、Yoastプラグインが検索順位の向上にどのように役立つかどうかなど。

2. SEOのコンテンツの側面

  1. キーワード
  2. テキストタイプ:Googleは独自の(original)してよく読まれ(readable)探しやすい(findable)文が好きです。
  3. サイトの構造

3. SEOの技術的な側面

  1. クロールの可能性(Crawlability):この部分をしっかりと理解していなければ、Googleがサイトを訪問し、インデックスを生成することを遮断することができます。
  2. 検索エンジンで引き立てる方法(Rich results)

このコースに含まれるもの

このコースのすべてのコンテンツを無料で制限なく利用することができます。

  1. 20バイトのサイズのクリップで構成され、2時間分の講義動画
  2. 学習した内容を練習するクイズ
  3. 学んだ内容を実際のWebサイトの操作で簡単に活用することができますPDFファイル
  4. SEO用語が含まれているチートシート(cheat sheet)を含む

このコースの講師

この講座のすべてのコンテンツは、YoastのSEOの専門家によって作られた。

おわりに

基本的なSEOについて知りたい場合Yoastで提供される無料のSEOコースに登録して、2時間ほど投資してもいいようです。 SEOの側面に気を使って良いコンテンツを着実に発行するGoogleでの流入が徐々に増えるようになります。

ただし、 Naverの場合、これらのSEOの原則が正しく受け入れられません。 Naverは頻繁に検索ロジックを変更して検索いた文章が突然正常に公開されていないことが一度や二度です。

このブログの場合、昨年に Naver ブログの領域にさらされて Naver 流入が少しあったが、今ではウェブサイトの領域にさらされて、全体の流入比2.5%前後を記録しており、幅滅びの状態です。

Naver 流入
2017年1月から現在までの Naver 流入推移

したがって 安定的にブログを運営するには、 Naverへの依存度を減らし、グーグルに集中することが望ましいと思われる。 Naver 流入が重要な場合blog.example.comのようなblogが含まれているサブドメイン形式のサイトを作成し、SSL証明書をインストールすると、 Naver 流入に役立つでしょう( "Naver ブログの領域に WordPress サイトを検索されるようにする方法の考察"参照)。



9のコメント

コメント

  1. 常にあまりにも有用な情報ありがとうございます〜
    最近数ヶ月にわたって Naver ウェブサイト登録時にかなり劣後に押される現象が持続いいんです

    特定のテーマを適切にカスタマイズして WordPressサイトが作成されると
    バックアップ関連のプラグインを使用して
    順番にサイトを作成しているんです(文なしでページだけでサイトスリップ)
    Naver サイト登録するたびに、毎回ほぼ戻る〜よくアンボイネヨ、見えても約10p内に〜
    サブページは望まず、メインドメインだけ見えれば良いんですよ
    それでもやはり、Googleは、前のページまたは少し次のページ程度浮かん不満が生じることはないんです。

    もちろんそれぞれが別個のサイトであるため、画像とテキストの内容は当然異なります
    最近一二カ月の間には紹介されたエレメンにしては
    よりひどくなったような気さえします
    - Naverがワープとエレメンを本当に嫌いでしょうか?
    テンプレートが同じだけなのに、これを類似サイトと考えてるんだろ,,,,
    - バックアッププラグインをまったく使用してはならないのでしょう,,毎回新しい設定するには、ああ〜
    - もしかしたら、このような場合の基本的なチェック事項があるかお聞きします〓〓

    回答する
    • こんにちは?

      Naverは Naver ブログなど Naver 依存コンテンツを優先的に露出させる政策を強化しています。

      特に先月10日頃に検索ロジックを変更しながら寀ーをはじめとする外部のブログが大挙上位ページで押し出さ現象が現れました。

      このブログの場合にも、 Naverでたとき仕事500〜600人まで流入された後、ほぼ0に落ちたが、今は仕事100〜200人前後だけが流入している状況であり、割合も、Googleに比べて大幅に低いです。

      Naver 流入を増やすには Naver ブログタブにさらさなければならないが、ブログのタブにさらされているのは、福不福です。 経験上blog.thewordcracker.comようblogが含まれているサブドメインにされたサイトが Naver ブログによくさらされている方です。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EB%84%A4%EC%9D%B4%EB%B2%84-%EB%B8%94%EB%A1%9C%EA%B7%B8-%EC%98%81%EC%97%AD%EC%97%90-%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EC%82%AC%EC%9D%B4%ED%8A%B8%EB%A5%BC-%EA%B2%80%EC%83%89/

      私は実際には Naverをあまり好きではなくて、あまり気を使わないが、 Naverで流入が低いのは物足りなさが残りますね。

      是非の問題をうまく解決してください。

      PS)コンテンツが同一であれば、重複コンテンツとなって露出がうまくできないでしょう。 しかし、テンプレートが同じだとしてよく露出がないのではないでしょう。 コンテンツがあまりないので、最初によく露出がないものと思われます。

      回答する
    • 見てみると、特定のフォントを指定したことはありません。

      ブラウザの基本フォントがロードされているではないかと思いますね。

      回答する
      • 私はフォントの種類ではなく、文字サイズに気を使う方です。
        年齢を食べ(?)見て文字が小さいサイトの文章はよくない読まますね。(笑)