網ボード掲示板で「board_options設定が存在しません」というエラーが発生した場合

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ワードプレス網ボード掲示板で「board_options設定が存在しません」というエラーが発生して掲示板のスレッドが消える問題が発生する場合があります。 この問題が発生した場合の確認事項や問題を解決する方法について簡単に説明します。

ワードプレス網ボード掲示板でboard_options設定が存在しませんエラーが発生した場合

問題の認識

ワードプレスのサイトを移転し、数日後に偶然掲示板が動作していないことが判明しました。 掲示板のページに「bbs1設定が存在しません」のようなメッセージが表示されました。

2020 0418 erro2 compressor  - 網ボード掲示板で「board_options設定が存在しません」というエラーが発生した場合

ワードプレスの管理ページにログインして MangBoard>掲示板管理をクリックしたらboard_options設定が存在しません、エラーが表示されました。

網ボード掲示板でboard_options設定が存在しませんエラー表示

また、 網ボードダッシュボードに投稿などが一つもないことが示されました。

ワードプレス網ボードダッシュボード

問題の原因

この問題に関連して検索してみると網ボードホームページの商品Q&Aスレッドに、この問題についての質問と回答を見つけることができました。 この問題に関連して、「エラーメッセージは、掲示板の設定を管理するmb_boardsテーブルにboard_options設定内容が存在しないために発生するメッセージ」と説明しています。

単に項目が削除されて発生する問題であれば、ネットワークボードプラグインを無効にして再度有効にするとboard_options項目が新たに追加され、正常に動作することができるとします。

この問題が発生した場合、まず、DB確認してみる必要があります。 網ボードのホーム文を参考に網ボード掲示板プラグインを無効にして再度有効にしたらboard_optionsテーブルが新たに作成されたことを確認することができましたが、問題が解決されていません。

お問い合わせの原因は、プラグインを使用して、ワードプレスのサイトを移転する過程で、ネットワークボード関連テーブルが見つからないされて発生しました。 私は海外のホスティングの一つである SiteGroundに移転し、サイトグラウンドで提供されるプラグインを使用してサイトに移動しました。 移行プラグインでは、ワードプレスのテーブルプレフィクス(例えば、wp_、テーブルプリフィックスは、ワードプレスのインストールサイトによって異なります)で始まるテーブルのみワードプレス関連のデータとして認識して移転したものと推定される。

通常のワードプレスのプラグインでDBテーブルを作成する場合は、ワードプレスのテーブルプレフィックスで始まるテーブルを作成します。 たとえば、ワードプレスSEOプラグインYoast SEOの場合wp_yoast_seo_で始まるテーブルになっておりRank Mathの場合wp_rank_math_になっています。

しかし、網ボード掲示板の場合mb_で始まるテーブルが作成されます(例えば、mb_options、mb_meta ...)。

このように ワードプレスのテーブルプレフィクス(例えば、wp_)を使用せずに、独自のプレフィクスでDBテーブルを作成すると、予期しない問題が発生することがあります。 ワードプレス前のプラグインなど、いくつかのプラグインでWordPressのテーブルプレフィクスで始まっていないテーブルをワードプレスのデータとして認識していない可能性があり、DBを整理してから、非ワードプレスのテーブルを削除して、誤って削除される可能性もあります。

問題の解決方法

いくつかの理由で網報道DBテーブルが削除された場合のバックアップでは、テーブルのみをエクスポートしてインポートすることができます。 DBのテーブルが削除されてバックアップがない場合の回復は不可能です。 したがって、常にバックアップを作成しておくことが重要です。

この作業は、phpMyAdminを利用するのが便利です。 ほとんどのウェブホスティング会社では、phpMyAdminのツールを提供していますので接続方法がわからない場合、ホスティング会社に問い合わせてみてください。 ブルーホストユーザーは "海外ホスティングブルーホストからphpMyAdminにアクセスする方法」を参照して接続が可能です。カフェ24の場合phpMyAdminサービスが終了したため、手動でインストールして接続する必要があります。

たとえば、既存のDBファイルをバックアップファイルに保持している場合は、テストサイトを作成し、DB インポートようにします。

phpMyAdminでDBインポートする

次にマンボダ関連DBテーブルを選択して、そのテーブルのみをエクスポート(エクスポート)することができます。

いくつかのDBテーブルのインポート

mb_で始まるテーブルをすべて選択した後 With selected: ドロップダウンをクリックして、 輸出を選択して実行すると、選択したテーブルのみをエクスポートします。

error6 compressor  - 網ボード掲示板で「board_options設定が存在しません」というエラーが発生した場合

ダウンロードしたファイルを現在のワードプレスのサイトのDBにインポート(インポート)する完了します。 インポートする方法は、同様にphpMyAdminにアクセスして インポート メニューを利用できます。

おわりに

以上で、ワードプレス網ボード掲示板プラグインで「board_options設定が存在しません」というエラーが発生した場合の確認事項と対処方法について説明しました。

プラグインを開発する際にDBのテーブルプレフィックスをワードプレスのテーブルプリフィックスを使用せずに、独自のプレフィクスを使用する場合、予期しない問題が発生することがありますので、可能な場合は、ワードプレスの関連テーブルであることを識別できるように、ワードプレスのテーブルフリーリックスに従うことが安全であるそうです。

参考



2のコメント

  1. こんにちは、いつも良い文よく見ています。 もし上記のような文を WordPress グテンボグエディタで直接作成されるのですか? そして、文の途中で出てくるサブタイトル(Header)にデザインがされるようにすっきりとしたんですが。 (すぐ上に "終え"または "注意"のタイトルを見ると、左側に濃いバーで表示されるデザインであり^^)こんなの別のプラグインはありますか? また、テーマの基本的な機能はあります?

    あまりにも初歩的な質問申し訳ありません^^ ;;;;

    応答
    • こんにちは、バクギョンミン様。

      1.文を基本エディタで作成することが望ましい。 ページビルダーで作成すると、後日、そのページビルダーを使用しなくなると、問題になります。 私 Gutenberg エディタ(ブロックエディタ)を利用して文章を作成しています。

      2.サブタイトル(ヘディング)は、CSSで修正が可能です。

      私は、次のようなCSSコードを使用していました。


      .single .entry-content h2 {
      COLOR: #666;
      PADDING-BOTTOM: 10px;
      TEXT-ALIGN: left;
      BORDER-LEFT: #55555B 8px solid;
      padding: 3px 9px;
      margin: 30px 0 20px 0;
      BACKGROUND-COLOR: #FFF;
      BORDER-BOTTOM: 1px solid #000;
      font-size: 1.3em;
      }

      .single .entry-content h3 {
      text-shadow: 1px 1px 2px rgba(0, 0, 0, 0.2);
      COLOR: #2E86B9;
      PADDING-BOTTOM: 10px;
      TEXT-ALIGN: left;
      border-left: rgba(85, 85, 91, 0.5882352941176471) 8px solid;
      padding: 3px 9px;
      BACKGROUND-COLOR: #FFF;
      border-bottom: 1px solid rgba(85, 85, 91, 0.5882352941176471);
      margin-bottom: 15px;
      }

      .single .entry-content h4 {
      padding: 3px 9px;
      border-left: 5px solid #eeeeee;
      border-bottom: 1px solid #eeeeee;
      margin-bottom: 15px;
      }

      テーマに沿ってCSSの要素が異なる場合があります。 Newspaper テーマの場合、次の文を参照してみてください。

      https://avada.tistory.com/1633

      コードで色や枠線の太さや間隔などは、適切に修正してください。

      WordPressにCSSコードを入れる方法は、次の記事を参照して下さい。

      https://www.thewordcracker.com/basic/how-to-add-css-in-wordpress/

      さらにご不明な点があれば、コメントで教えてください。

      応答