구글 AdSense 「一致するコンテンツ」を WordPressに追加する

18

はじめ

최근 このブログのテーマをPublisherというマガジンのテーマに変更した後、広告のGoogle AdSense 広告収入が普段より急激に下落しました。

以前に適用した Diviテーマで比較的長い期間に渡って広告の場所を最適化したもの AdSense 広告収入に役立ったようです。 テーマを変更した後の上部に広告が一つ追加されたため本文に表示される広告を最小化したのが広告収入に悪影響を及ぼしたようです。

また、テストでサイトの幅(Width)を減らす試みをしたのもあまり良くなかったようです。 横幅が減少するから、広告がサイズに合わせて縮小て可視性が落ちたようです。

このため、再び以前のテーマに戻ってして悩んで "関連記事(Related Posts)」の代わりに、Google AdSenseの「一致するコンテンツ」を追加して、本文に表示される広告も調整してみるとしました。

たまに広告をクリックすると、ランサムウェアやマルウェアに感染していることを知っている方がおられるんです、このブログの広告は、Googleで表示される広告であるため、そのようなことは絶対にないから安心できます。

このブログは役に立ちばアドブロックを使用しておられる場合は、このサイトをブロックリストから除外させていただければ幸いです。

このブログは、他のブログと同様に広告に一定部分運営されているがご存知の通り、Googleの広告自体があまりにも収入が低いみるホスティング費用を負担することも容易ではない側面があります。 기부を介してこのブログの運営を後援することができます。

구글 AdSense 「一致するコンテンツ」

구글 AdSenseの「一致するコンテンツ」は、サイト訪問者に関連性の高いサイトのコンテンツを宣伝して、ページの閲覧およびサイト利用時間を増やすのに役立つ無料のサービスです。

この広告形態は、すべてのユーザーが利用できるわけではなく、使用資格要件があります。

サイトのトラフィック量および固有のページ数が最小要件を満たしている場合に、自動的に「一致するコンテンツ」を使用する資格が与えられます。

私は広告が多くなるようで、ページの読み込み時間も長くなるようで少し消極的れこれまで、この機能を利用していない。

いくつかの記事によると、これらのコンテンツ推薦このページの閲覧には9%増やし、サイト利用時間(滞留時間)は、10%より増加させる効果があったね。

「一致するコンテンツ」を追加する

一致するコンテンツを利用することができている場合、最初に広告ユニットを作成し、広告コードを得て WordPressに追加することができます。

広告ユニットを作成する方法は、一般的な AdSense 広告を作成するのと同じです。

구글 AdSenseログインした状態で 広告>コンテンツ>広告ユニットをクリックします。 その後、この時までに作成された広告ユニットが表示されます。 "新しい広告ユニット"をクリックします。

これにより、新しい広告ユニットを作成することができる画面が表示されます。

一致するコンテンツで "選択"をクリックします(図の矢印部分)。

これにより、コードをコピーすることができる画面が表示されます。

図の一番下の "コードスニペットをコピー"を押して、コードをコピーすることができます。

コードは、<body>と</ body>タグの間に貼り付けて、<body>タグの外にコードを挿入すると、広告が正しく表示されないご案内しています。

そして、実際の広告が表示されるまで20〜30分が必要です。

WordPressに「一致するコンテンツ」を追加する

本文の下部に追加する場合には、簡単に single.php ファイルや関連テーマファイルに直接追加することができます。 たとえば、次のようなwhile文が終わるのすぐ下に追加したり、他の適切な場所に挿入することができます。

<div id="primary" <?php echo simple_life_content_class( 'content-area' ); ?>>
<main id="main" class="site-main" role="main">
<?php while ( have_posts() ) : the_post(); ?>

<?php get_template_part( 'content', 'single' ); ?>

<?php
the_post_navigation( array(
'next_text' => '%title <i class="fa fa-chevron-right" aria-hidden="true"></i>',
'prev_text' => '<i class="fa fa-chevron-left" aria-hidden="true"></i> %title',
) );
?>

 

<?php endwhile; // End of the loop. ?>

</main><!-- #main -->

</div><!-- #primary -->

endwhileのすぐ下や他の場所にコードを入れて正常に動作していることを確認して、最適な位置を検索するようにします。

または、「구글 AdSense 広告を WordPressに追加する」で紹介された方法を応用して、追加することも可能です。

本文内の特定の段落の下に広告を追加するには、 "WordPress 記事中/文の最後に AdSense 広告を配置する方法"文を参照してください。

私のテーマで提供されているプラ​​グインを使用して本文の下に追加しました。 一致するコンテンツを追加した後は、通常のグーグル AdSense 発表のように表示された後30分過ぎから正しく表示されました。

Googleの「一致するコンテンツ "

PCの画面では、上記のように2行x 4列のサイズで表示され、8のコンテンツのうち3個程度が広告で、残りは本文と関連性のある記事を提示しています。

高さなどのサイズを制限すると、広告が他の形態で表示されることがあります。

上の図は、一般的な AdSense 広告の場所に「一致するコンテンツ」を配置したときを示しています。 高さに合わせ、コンテンツが変形して表示されるようです。

メモ:

18のコメント

  1. 私の図は、出なくて、テキスト広告のみ出てくるもしかしたら、図出るにはどうすればよいです〓〓いくら広告ユニットを作成しても、テキスト広告のみ浮かんグーグルお客様センター確認したところ、「この問題は、一致するコンテンツ単位の幅が設定されたお勧めすることができ、よりきつすぎる可能性がありています。 この場合、一致するコンテンツ単位の幅を増やす必要があります。」 このような言葉が出てきます...

    • こんにちは?

      グーグルでは、「最良の結果を得るには、一致するコンテンツの単位を投稿のすぐ下またはサイドバーを挿入します。」とご案内しています。

      一致するコンテンツの単位を投稿のすぐ下に配置して、正しく出るのかテストしてみて良さそうです。 コンテンツを追加したところの幅が狭すぎたり、高さが制限される場合不思議表示されることもあるようです。

  2. こんにちは。
    私もこれを設定してしている例示のように出てこない。
    구글 AdSenseでサイズを自動的にした。 常に1行、2のコンテンツのみ表示されます。
    ところが、他の方は、ほとんど8つの露出んですよ。

    https://uploads.disquscdn.com/images/d5c3c4fa159749a6eab7f944d9ce4e1ca9ffc0131998497dc5fb58aecf758ce7.png

    のように出てくるどのようにしましたか?

    本文に言っpublisherテーマでbetter adsプラグインとしてpost ads - below post contentsにしたもので、私の理解しましたよ。

    • こんにちは?

      Publisherのテーマ( https://themeforest.net/item/publisher-magazine-blog-newspaper-and-review-wordpress-theme/15801051?ref=elohimguy )に含まれているAds Managerオプションで広告を設定するとき、広告の種類をHTMLコードを選択します。

      https://uploads.disquscdn.com/images/9c36df271c9d5c9454071c0d089de97a145d282bb4d731f631a4f8526c4591ed.png

      • 知っていると、簡単ですが、わからない場合は困難に感じられる法です。

        私もこの問題のために悩んでPublisherに問い合わせまでしました。 しかし、テーマ開発者も方法がわからないですね。 いくつかをテストして、やっと知ってました。笑

  3. 私はBackup and Sync(バックアップと同期)アプリを使用してフォルダを同期して使用しています。

    リンクされた記事でもBackup and Syncについて言及ね。

  4. 昨日これをインストールした私のことは、なぜトゥヌンジ分からない。
    一度テーマに各広告を入れるプラグインがあり、これをインストールした時間待ってみようかし。

    • 私の上に記載されているように30分過ぎから正しく表示されました。 おそらく少し待てば正しく表示されます。

  5. インフィード出入りコンテンツ内の自動挿入広告などは可能だが、残念ながら一致するコンテンツの広告は該当しないですね。
    ブログ引越ししながら検索を通じた流入が1 / 50以下に減ったためであると思います。 既存のサイトマップは、消去し、新しいサイトマップも上げて、顧客センターに話しても継続昔アドレスに上がってきて404エラーを出してくれています。 エヒュ... ^^;

    • こんにちは?

      前をしてからすぐに301 Redirectを指定していただき必要ないようです。
      今でも301リダイレクトを指定すると、ある程度の回復が可能ではないかと思われます。
      以前のしっかりとした場合は、簡単にいくつかの行のコードで301リダイレクトが可能ですが、現在の状況では、CSVファイルを作成し、一括してリダイレクトさせると思われる。

      https://uploads.disquscdn.com/images/1bad6c40c8ff361496b7f4ac93317504a3ffe327c1b9b6a66edc1357e0f8ef5f.png

      図に示されている二つのプラグインをインストールして、CSVファイルには、次のような形式でURLを入力することになります。

      "/ EXAMPLE-old-url /"、 "/ EXAMPLE-new-url /"

      • ありがとうございます。 301リダイレクトということは全く理解されていたが、おかげでよくわかりました。 大きな助けました。 ^^

      • 301リダイレクトの数は関係ないとGoogleで明らかにしたから、以前のすべてのリンクをすべて新しいリンクにリダイレクトさせていただければ参考になります。

        問題がうまく解決されることを願います^^

    • トラフィックの量と固有のページ数が最小要件を満たしている場合に、自動的に「一致するコンテンツ」を使用することができている場合に「一致するコンテンツ」を使用することができます。

      もし利用可能な場合に使ってみるのもいいようです。
      私はこの時までは、この機能を使用していないとのテーマを変更した後 AdSense 収入が減って、これを補完するための方法で適用してみました。 まだ結果を成果を話すには、早いがある程度役立つようです。

  6. AdSenseなぜジョロンゴないかという考えをしたが、いつの間にか追加がね

    AdSenseに通関心がないからニュースレターくるのも全部のメールボックス積まれていて読んでて見なくて知らなかったします。 笑

    • 「一致するコンテンツ「他にも「切込み広告 "、"コンテンツ内の自動挿入広告」というネイティブ広告も利用できると出ますね。

      https://uploads.disquscdn.com/images/c5999713e1d2c013b8ce8622a6b0f8aa6a6b1ac39f463cef86bee2e1b134f5f8.png

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください