画像サイズ/容量削減、画像のトリミング - FastStone Image Viewer

4のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

ホームページの操作をしてみると、画像のサイズを減らすか、またはイメージの容量(ファイルサイズ)を小さくするか、あるいは画像を切るなどの作業をする必要があります。 Photoshopなどの専門編集ツールを使用してもしますが、画像ビューアプログラムであるFastStone Image Viewerを使用すると、簡単に、このような操作を行うことができます。 何よりもこのように良いプログラムが無料である点がとてもいいですね。 (しかも使用して、簡単な編集も可能です。)

FastStone Image Viewerは、このプログラムの 홈페이지からダウンロードすることができます。

FastStone Image Viewerを基本画像ビューアプログラムに設定する

この画像ビューアプログラムをインストールすると、まず、すべての画像を、このプログラムを使用して開くように設定するようにします。 (もし他のプログラムを使用して画像を開きたい場合には、このプロセスを省略します。)

何の画像ファイルをマウスクリックした後、右ボタンを押します。 接続プログラム > 基本的なプログラムの選択を選択します。

基本画像ビューアを使用

その後、画像を表示するときに使用できる基本的なイメージビューアプログラムを指定することができます。

画像ファイルの接続

上記のようにFastStone Image Viewerを選択し、「この種類のファイルを開くときは、常に選択されたプログラムを使用」をチェックした後、 "확인"をクリックします。

FastStone Image Viewerのイメージを実行時の画面のスタイルを変更する

これで、画像ファイルをクリックすると、画像が画面全体で開かれています。 この状態では、作業が容易でないため、イメージファイルを開いたときに、イメージのサイズに合わせてプログラムが実行されるよう設​​定して与えるようにします。 全画面で開かれた画像の上にマウスをクリックして、右のボタンをクリックし、 "エクスプローラビューに切り替え"をクリックします。

FastSTone Image Viewer

その後、エクスプローラビューモードが表示されます。 FastStoneメニューから 設定>環境設定をクリックします。

FastStone Image Viewerの環境設定

接続されたイメージの実行時 設定を "ウインドウを表示する"に切り替えます。」확인"をクリックして設定を保存します。

画像サイズ変更

FastStoneメニューから 편집 >サイズ変更/リサンプルをクリックします。 その後、サイズ変更をすることができるウィンドウが実行されます。

画像ファイルのサイズを変更する

ピクシェル、パーセント(割合)、印刷サイズなどのXNUMXつの基準に基づいて画像ファイルのサイズを調整することができます。 下部の「縦横比を固定」をチェックすると横:縦の比率が維持されます。

画像のサイズを減らす

WordPressでメディアファイルをアップロードするとき、たまに "HTTPエラー"が発生する場合があります。このような場合は、複数の方法を試して、問題を解決することがいますが、その中の一つが、画像のサイズを減らすことです。意外に画像のサイズを減らすだけでも、このようなエラーが解決される場合があります。そして、メディアファイルのサイズを小さくすると、トラフィックの節約にも役立ちよ。

画像ファイルのサイズを小さくするにはFastStoneメニューから ファイル > 別に保存をクリックします。

画像ファイルの容量を減らす

ファイル形式で JPEG Format(* .jpg; *。jpeg)を選択し、一番下の "オプション設定"をクリックします。

これにより、「ファイルフォーマットオプション」ウィンドウが表示されます。 表示されたポップアップウィンドウで、「品質」の部分のスライドを適切に調整して、画像ファイルのサイズを減らすようにします。 元のファイルサイズと調整された 新しいファイルサイズが表示されます。 品質が低すぎると、画像がぼやけて見え、品質が高すぎると、ファイルの容量が大きくなるので、適度にバランスを合わせて調整した後、 "확인」をクリックし、ファイル名を指定した後、「저장」を押して保存します。

FastStoneは他にもトリミングボードを介して画像を希望の領域をカットすることができ(トリミングボード)、回転、赤ら顔削除など、さまざまな機能を提供しています。

FastStone Edit Screen

コンピュータに慣れていない方が画像ファイルを WordPress 上げのサイズを調整するために困難を経験することをよく見たことがあります。 機能を一つずつ熟す見れば簡単にメディアファイルを扱うことができます。

メモ:



4のコメント

コメント

  1. 外部に画像を上げ、その画像のアドレスをドラッグ書いています。
    今のところそのようなことがなかったが、今日作成した文章を見ると画像が大きく表示されます。 外部イメージのサイズを小さくインポートすることもでしょうか? それとも最初からサイズを減らしてあげおかなければならか?
    https://fruitfulife.net/clam-chowder-cream-pasta/

    応答
    • こんにちは?

      見てみると、画像の幅が600pxに合わせられているようですね。

      まず、画像のクラスを、図のように指定ヘボシン後、次のCSSコードをチャイルドテーマフォルダ内のstyle.cssファイルに追加してみてください?
      https://www.screencast.com/t/eFjT75dye6

      CSSコード:

      /* 외부 이미지 */
      figure.wp-block-image.is-resized {
      width: 100%;
      }

      .external_image {
      max-width: 600px;
      height: auto;
      margin-left: auto;
      margin-right: auto;
      display: table;
      }

      このようにすると、その画像の最大サイズが500pxに調整されます。
      そして、画像が中央に配置されます。

      ブラウザでテストしたときにはうまく動作しますが、実際には正常に動作しない場合があります。

      参考記事:
      https://stackoverflow.com/questions/17993471/css-wont-center-div-with-max-width

      応答
      • ありがとうございます。 いつもこのように助けていただいて...
        画像が元は1200に出たのです。
        Gutenberg エディタに画像ブロックのサイズ調整が可能であることを質問を上げた後に遅れて発見しました。
        いつもこのように助けてくれて2018年一年もありがとうございました。
        来年もよろしくお願いします。
        元気新年あけましておめでとうございます。 ^^

      • Gutenberg エディタを使用しているんですね。

        画像ブロックの画像のサイズを調整する方法ではなく、最初から画像のサイズを適切なサイズに上げることがより望ましいと思われる。
        なるべく画像のサイズを減らすことをお勧め。

        実を結ぶ木様も新年あけましておめでとうございます🙂