マーケティングと顧客サポートの相談の効率を向上させる1:1カスタマイズチャットソリューション

6

WordPressは、様々な無料/有料ライブチャットプラグインがあります。 しかし、無料のチャットプラグインをインストールしてテストしてみると、サイトにかなりの負荷が発生しました。 サイトの速度が遅くなることがあります。

軽く潜在的な顧客からのメッセージを受けたり、リアルタイム相談をしようとする場合、有料ライブチャットプラグインを使用するか、次の記事で紹介する Facebook メッシュ私を利用みることができます。

Facebook ライブチャットプラグインは、軽くてサーバーに負担が少ないという利点があるが、 Facebook ユーザーからのみメッセージを受信ペブクユーザーとだけチャットが可能だという欠点があります。

別の方法として、ライブチャットソリューションを提供する専門会社のサービスを利用みることができます。 特にボットを利用して、エージェントがオフラインまたは他の相談を受けている中でも相談予約を受けるなどの付加機能が提供されます。 (このような機能を「チェトボト」とね。)

海外サイトを歩き回ってみるとチャットソリューションを採用して運営するサイトを時折目撃します。 このようなソリューションをうまく活用すれば、売上を増大させ、顧客サポート業務の負荷を軽減することができるようになります。 そしてリアルタイム対応が可能なので、ユーザーの満足度も向上させることができます。

IntercomのInbox

WordPress Diviテーマで有名な エレガントなテーマでIntercomのサービスを利用して、購入の相談をしています。 最近では、顧客サポートも(フォーラムで変更して)このサービスを利用して提供しています。 そして人気のテーマの一つである Jupiterのテーマ 売り手も、WebでIntercomサービスを利用しています。

リアルタイム相談ソリューション

Intercomサイトでの会話を申請したら上記のように、まず指定されたメッセージが表示され、(例えば、回答するために3〜4時間ほどかかることがあります)、顧客かどうかを尋ねて、ユーザーの回答に基づいて対応してくれていました。

Elegant Themesサポートリクエストする

Elegant Themesも支援を要請すると、上記の図のように、まず、「回答するために数時間かかることがある」は、案内メッセージと一緒に役立つドキュメントへのリンクを示します。 サポートを要求しているユーザーによくある質問(FAQ)へのリンクや便利なリンクを提示すると、サポートの負荷を軽減することができるようになります。

UIが英語で表示され、UIを韓国語に翻訳して変えることができるかどうかをIntercomに聞いてみると可能だとね。

メッセンジャーローカリゼーション

詳細機能とコスト情報は、Intercomサイトで確認することができます。

Zendesk顧客サービスプラットフォーム

WordPress WooCommerce プラグインで有名な YITHも同様のソリューションを利用して購入相談をしています。 YITHはZendeskサービスを利用しています。

Zendeskお客様相談プラットフォーム

機能は、Intercomの似ているようです。 Zendeskは1)統合顧客サポート、2)知識倉庫とスマートセルフサービス、3)ライブチャットとメッセージング、4)コールセンターのソフトウェアなどの機能を提供します。

Zendeskは韓国語サイトも運営しており、より便利に利用が可能と思われる。 Zendesk韓国語サイトで詳細情報やデモを見ることができます。

顧客獲得メッセンジャー、チャンネル(Channel)

同様の機能を提供することでチャンネル(Channel)と呼ばれるメッセンジャーもあります。

マーケティングボット(ナッジ)で先に声を掛けて、顧客に相談を誘導して、プロフィールボットに自然にお客様の情報を取得し、チャットを通じた詳細相談し、顧客情報に基づい追加セールスを継続することができるとします。

(サイトの説明によると、)適切なタイミングで、適切な顧客に、ぴったりのメッセージを自動的に送信することができ、お客様の視線を集めるウェブサイト滞在時間を増やし、より多くのコンバージョン目標を達成することが可能であり、マーケティングの効果を比較して改善することができます。

FAQボットとテンプレート回答機能的に繰り返される質問に自動的に応対し、既存の会話履歴などの顧客情報を活用して、応対することができます。

チャンネルメッセンジャー

これらの機能は、先に紹介したソリューションと大同小異(大同小異)したものです。 詳細については、チャンネルのメッセンジャーサイトを参照してみてください。 韓国語サイトがありますね。

おわりに

私はインターネットを閲覧しながら知ったリアルタイムメッセンジャーサービスを簡単にまとめてみました。 他にも探してみると、似たようなサービスがあるでしょう。

これらのサービスをうまく活用すれば、より効果的なマーケティングに売上を増大してFAQボット機能を使用して繰り返される質問に自動的に応対して、サポート業務の負担を減らして業務の効率化を再考することができるようになります。

ただし、毎月の支出される費用が結構されるため、大規模な企業や支援の需要が多くので活用するのに適しているようだ。

メモ:

6のコメント

  1. こんにちは? WordPressを今勉強している超初心者です。 クラッカー様のサイトを毎日訪問していろいろな勉強していますよ。 上記ポスティングにみると、「IntercomのInbox、最後に、参考」とされている部分みると文字開始直前、左の柱に立てられているかの下線引かいるのです。 寀ーはテンプレートとして保存して呼んでしまうとされワープは何にしますか? Tinyを使用しているようだが何をすべきいくつかの時間目を探しているのに、とてもわからなくて臆面もかかわらず質問残します。 回答お願い致しますよㅠㅠ

    • こんにちは?

      言われた部分は、H1、H2、H3、H4 ...などのヘッダー(ヘディング)の書式をCSSで指定ください。 寀ー書式というみるティスツリーの任意のブログでこれらのヘディングスタイルを適用して紹介してたくさん広がっているようです。

      CSSを少し知ること簡単に適用が可能です。 次の文を一度参考してください。
      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4%EC%97%90-css%EB%A5%BC-%EC%A0%81%EC%9A%A9%ED%95%98%EB%8A%94-%EB%B0%A9%EB%B2%95%EA%B8%B0%EC%B4%88/

      そして書店でのCSSの書籍を一つ購入して参照するか、Googleで「生活のコーディング」で検索して、CSSの講義を聞いてください。 多くの助けになるでしょう。 また、 https://www.thewordcracker.com/basic/how-to-start-wordpress/ 文を参照して WordPress 基本的な使い方を熟知すると、少し助けになるでしょう。

      ちなみに私は、次のCSSコードをチャイルドテーマのスタイルシートファイルに追加しました。
      .single .entry-content h2 { text-shadow:1px 1px 2px rgba(0、0、0、0.2); COLOR:#666; PADDING-BOTTOM:10px; TEXT-ALIGN:left; BORDER-LEFT:#55555B 8px solid; padding:3px 5px; margin:30px 0 20px 0; BACKGROUND-COLOR:#FFF; BORDER-BOTTOM:1px solid #000; } .single .entry-content h3 { text-shadow:1px 1px 2px rgba(0、0、0、0.2); COLOR:#2E86B9; PADDING-BOTTOM:10px; TEXT-ALIGN:left; BORDER-LEFT:#55555b96 8px solid; padding:3px 5px; BACKGROUND-COLOR:#FFF; BORDER-BOTTOM:1px solid #55555b96; margin-bottom:15px; }

      実際のコードは、使用している WordPress テーマに沿って、少し違っする必要があります。 また、適切に値を調整いただき、心に入るようにバクシルことができます。

      もし質問がある場合コメントでお知らせください。

      豊かで楽しい秋夕を過ごしてください:)

      PS
      本ブログは役に立ちましたら寄付を通じてブログ運営を支援することができます。(笑)
      https://www.thewordcracker.com/forum/donation

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください