安価にドメイン名を登録して管理する方法

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기
安価にドメイン名の登録管理する

安価に.comドメイン名を登録する

前へで説明したように、国内登録機関を利用するよりも、 古代ディ(Godaddy) など、他の業者を利用するとドットコム(.com)ドメインを安価に登録することができます。

例えば、古代ディの場合接続する方法やタイミングによっては、ドメイン登録料は1,099ウォンあるいは2,999ウォンで、国内で登録することよりもはるかに安いです。

安価にドメイン名を登録する方法では、次の考慮してみることができます。

ウェブホスティング加入時のドメイン登録

たとえば、海外のウェブホスティング会社であるブルーホスト(Bluehost)サービスを利用する際、ドメイン名を無料で登録することができます。 ドメイン名が存在しない場合に役立つことができます。 ただし、途中で脱退した場合、登録したドメイン名の費用まで負担する必要がありそうです。

(*ちなみにこのブログは、現在 Buehost VPSを使用しているが、共有ホスティングよりコスト負担がありますが、より安定的に運営が可能です。 共有ホスティングで安定的に運営することを希望する場合 Sitegroundはもいいオプションです。)

古代ディのような手頃な価格の登録代行業者利用

古代ディ サイトを訪問すると、ドメイン登録料は1,099ウォンから2,999ウォンの間表示されます。

古代ディドメイン登録 - 格安ドメイン登録料

おそらく最初の登録時にのみ、このコストで登録が可能で、後に更新するときには、コストが高くなることもあるでしょう(この部分は、確認が必要)。

初めて登録する場合、古代ディを利用するのも良い方法です。 インターネットを検索すると、より低コストでドットコム(.com)、ドメイン名を登録することができているところもあるでしょう。

ドメイン名のメンテナンス

現在利用中のドメイン登録代行業者のドメイン更新費用が高い場合には、安価な場所を探して、以前の(Transfer)することができます。

多くのメーカーから初めて登録するときには、低コストを提示するが後に更新するときには高い費用を請求することもあります。 Networksolutionsような場合、年間更新料が3万近くもあります。 Networksolutionsは面白いことが別の場所にTransfer(前)すると、リンクをクリックすると、11.99ドルに特別割引価格で更新してくれるという画面が表示されます。 ただ更新すると棒になる世の中ですね。〓〓

ネイワークソリューションズドメイン更新費用
ネットワークソリューションズから別のドメイン登録代行業者に移転しようとする11.99ドルのSpecial Renewal Rateを提示する。 親切に「今日だけこの価格で可能である(Offer valid today only)」は、フレーズも表示されている。

このような場合に、ドメイン登録代行業者(Registrar)を安いところに移転するところが望まれます。 そして、複数のドメイン名を管理する場合、一箇所でまとめて管理する管理の面でも支援がドゥェゴヨ。

私korbuddy様が教えてくださった onlydomains.comというニュージーランドのメーカーで、すべてのドメインを移転して管理しようと計画しています。 管理しているドメイン名のうち2つは、テスト三前を完了し、残りのも順次移転する予定です。 インターネットを介して検索してみると、より手頃な価格の店もあるでしょう。 onlydominsはドットコムを基準に年間8.99ドルです。 (まともなドメイン登録代行業者を教えてくれたkorbuddy様に感謝いたします^^)

別はありませんグィチァニズムためこれまで、Webホスティングを任せドメイン名を一緒に登録し、その後も継続し、Webホスティング会社を介して更新してきました。 格安ドメイン登録代行業者に移転して、管理するコストを少しでも削減することができます。 そして、すべてのドメインをしたところで管理することができる利点もあります。

国内ドメイン名の場合、国内で安価な場所を探して、以前せてくれればと思われる。 "安価なドメインを登録する」を参照してみてください。

ドメイン移管は、現在利用されている機関で認証コードを受けて、新しい機関に伝える方式で行われます。 ご利用中のドメイン登録代行機関により短くは一日長くは数日かかりますので余裕を持って前に進むとなるようです。 ドメイン管理機関の移転は、ホスティング会社、以前とは違って、ドメインを管理する企業を変更するものであり、現在ホストしているサービスには影響を与えません。

安価なWebホスティングサービス - ブルーホスト

注:



4のコメント

  1. こんにちは。 WordPress 使用ボリョグあれこれ探しよりも、ここまで来るました。 私もドメインサイトでの価格比較してから、Googleのドメインでonlydominsで最後に変更して、ドメインを購入しました。 ちなみにonlydominsで購入する方は、アカウント登録時に米国のアカウントで作成する方法が良いようです。 韓国のアカウントに登録をしたら、ドメインの価格が上がってましたよ.. $ 12.34?(Googleは$ 12)でした。 また、米国のアカウントで作ったら8.99でした。
    とにかく安くて購入しました。 ありがとうございます。

    応答
    • こんにちは、イドンギョン様。

      良い情報通知ありがとうございます。
      私は8.99ドルで表示されて、すべてのユーザーが8.99ドルにドメイン登録が可能であると思いました。
      ドメイン登録に関連して、韓国内では競争がないので、ドメイン登録料が比較的高く形成されているようです。
      このため、海外メーカーも、韓国のユーザーには高い価格を表示するね。ㅠ

      応答
  2. hosting.krも安くのに
    海外と国内メーカーの違いでしょうか?

    私はちょうど手頃な価格のところ買ったほうがよ。

    応答
    • ホスティングケイアルは見てみると、年間10,780ウォン(付加価値税を含む)ですね。

      onlydomainsは8.99ドルから今日為替レートで計算すると10,260ウォン程度ですね。 価格的な面では、ほぼ同じですね。

      サイトも、ハングルで問題が発生した場合、韓国語で直接お問い合わせすることができますので、ホスティングケイアルも大丈夫なようです。

      適切な場所のいずれかを選択して利用すれば、と思われる。

      ちなみにonlydomainsは、ドメイン登録者情報を非表示に個人情報を保護するDomain Privacy機能が無料で提供されます。 ドメイン登録者情報を公開したいない場合は、まともなサービスです。

      応答