安価なドメインを登録する

8

安価にドメイン登録/更新する

同じタイプのドメインのアドレス(例えば、.com、.kr、.co.kr ...)であっても、ドメイン登録料と維持(更新)の費用がメーカーごとに異なります。

例えば(英語).krドメインの場合10,670ウォンから28,600ウォンまで様々です。 何気なくドメインを購入すると、高いところでは、ドメインを登録することができます。

ドメインを登録したときに韓国のインターネット情報センターから提供される情報を確認して安価な場所を利用することができます。

ドメイン登録料を比較
(英語).krドメイン登録料を比較する(2017年4月1日現在)

アサダルを以前の会社で利用したが、ドメイン登録料は27,500ウォンで高い方ですね。 ガッビアーノをおそらく多くも思い、ガッビアーノも22,000ウォンで高い方です。(笑)

ホストしている会社で一緒にドメインを登録すると便利な場合がありますが、価格が高価なことがあります。 このような場合安価な場所でドメインを登録した後DNS情報を変更してくれればされます。

参考までに GoDaddyは 同じ海外メーカーでは、ドメイン登録料は0.99ドル程度であり、さらに0.5ドルところもあります。 ただ、韓国IPで検索する場合には、我が国の登録業者のように高価です。 IPをバイパスするプログラムを使用して、海外IPで検索すると、.comのように、海外で登録できるドメインを安価に登録が可能です。 次の記事を参照してみてください:

co.krや.krように韓国でのみ購入可能なドメインの場合は、上記述べた韓国のインターネット情報センターのサイトをご利用ください。

ドメイン移管

もし現在の少し高いところでドメインを登録した場合、更新する前に、安価な場所で、ドメイン移管をすると、少し面倒でもコストを節約することができます。

ドメイン移管としたら大変なことだが、直接みると、星のありません。 よく分からないば、現在のドメインが登録されメーカーに ドメインを他の機関に移転したいので、どうすれば良いかと尋ねてみると手順を教えてくれます。 (おそらくサイトの説明がよくされていることです。)

現在登録済みで 認証コード(Auth-code)を受けて、新しい機関に通知してくれればされます。 通常、ドメインを以前しないようにロックの設定がされていることがあります。 まず、ロック設定を解除し、進行します。 そして、ドメイン登録時に使用したメールアドレスにメールを受信する必要があります。

以下はガッビアーノサイトに記載されている「機関の移転」のご案内の手順です。 参考してください。

ドメイン移管

昨年、国内のホスティング会社にホスティングていたドメインを海外ホスティング会社に移転し、ドメインも移管を進めています。 当時のメールが来なくて苦労食べた記憶があります。 機関の移転をする前に、ドメインに登録されている所有者(Owner)メールアドレスをなるべくGメール(Gmail)に変更メールの受信エラーのために、以前のが遅れるのを防ぐことができます。

8のコメント

    • ダトネイムコリアがドメイン登録料、維持手数料の両方少しビサネヨ。 機関前でロックを解くために料金を請求する場合もありますね。
      良い情報ありがとうございます。

  1. なるべく大きなメーカーでドメインを登録することが望ましいと思われる。

    安価な場所でドメインを登録したが、それぞれの会社のホームページにログインが正しくないされていますね。〓〓

  2. nspat.co.krドメインを新規登録しようとします。 コストと手続きのご案内をお願いいたします。

    • こんにちは?

      ドメイン登録業者のホームページで、ドメイン名を入力して検索するようにします。 登録が可能なドメインであれば登録を行うことができます。
      登録は、一般的な決済プロセスに似ています。

      比較的大きな会社をご希望の場合 ガッビアーノ 古代ディを利用することができます。
      中小企業を利用すれば、コストが少し安いです。

  3. こんにちは。
    WordPressを開始して、簡単な会社紹介のホームページを作成しようとしますよ。
    ドメイン登録とホスティングをどこでする必要か分かりません。
    国内のホスティング会社いくつかだけ推薦お願いします。
    ありがとうございます

    • こんにちは?

      ドメイン登録は任意の場所でもできます。

      .co.kr、.krの場合、韓国のインターネット情報センタードメイン登録料比較サイトを参考にしてみてください。
      .comの場合、古代ディを利用することができます。

      Webホスティングは、国内の名前のメーカーに Cafe24とガッビアーノ程度ですね。 安価に利用しようとする場合には、海外のホスティングもいい選択であることがあります。 次のサイトを参照してみてください。

      https://www.thewordcracker.com/miscellaneous/introducing-bluehost/

      だから、楽しい時間を過ごしてください。

  4. ドットコム(.com)ドメインを安価に登録して更新/維持する方法は、 https://www.thewordcracker.com/miscellaneous/%EC%A0%80%EB%A0%B4%ED%95%98%EA%B2%8C-%EB%8F%84%EB%A9%94%EC%9D%B8%EC%9D%84-%EB%93%B1%EB%A1%9D%ED%95%98%EA%B3%A0-%EC%9C%A0%EC%A7%80-%EA%B4%80%EB%A6%AC%ED%95%98%EB%8A%94-%EB%B0%A9%EB%B2%95/ 文を参考にしてください。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください