ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

Naver検索がうまくなりますか?

Last Updated:2017年2月18日| 6のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

昨日2016年を終えながら、12月の一ヶ月間どの経路を介して私のブログへの訪問者が流入されるかを見てみました。

統計を見てみると、Googleで84.1%も流入して、直接(4.1%)、 Naver(3.9%)を Naver ブログ(1.7%)の順であった。 グラフで表示してみると、次のとおりです。

トラフィック流入経路

Naverは Naver ブログと合算して5.8%にとどまっています。

(参考までに、最近、ロシアで集中的にリファラスパムが流入されて苦労したが、ロシアのトラフィックを完全に遮断して今見てみると奇妙なリファラから流入するトラフィックはほとんどなくなりました(参照)。 リファラースパムが多く流入すると、グーグル・アナリティクスの統計の信頼性に影響を与えるようです。)

このブログで Naver 流入がしたとき0となったが、少しずつ増えた状態であるが、まだ Naver 訪問者は、期待に大きく下回っています。 時間が行くほど訪問する訪問者数は変化が大きくありませんが、その割合はますます減少と思われる。

グーグルの訪問者数は、ここ数ヶ月の間に20%以上増え、増加傾向にあります。 しかし、 Facebookや Twitterを介しては、一日に1人程度の受信レベルですね。 ソーシャル共有が活発に行われるGoogleのランキングにも役立つように見える、この部分は、今後どのような方法措置が必要になると思われる。

実は私は Naver 検索には、長い時間前に放棄し、気を使っていません。 Naver トラフィックは徐々に下って行って最近の検索シェアで50%を下回った。

50%以下に落ちた時点では正確ではないないがHackyaサイトの記事によると、今年4月に前後ではないかと思われます(参照).

Googleで検索がうまくなるようにするには、検索エンジン最適化(SEO)などの努力が必要ですが Naver検索になるために(Naver ブログがなければ)、広告を出さなければならないという話をよく聞いたりします。

多くの人が Naverに滞在し、トラフィックを発生するが、検索以外にも、 Naver ニュースを見たり、カフェの活動のために Naverを訪問する場合も多いようです。 しかし、Googleの場合、ほとんどの検索を目的として訪問ではないかと考えますね。

アップデート: この記事を作成した後、1ヶ月程度経過した後、再 Naver 流入を確認してみる4倍程度増えました。 正確な理由は分からないが、これまで検索がうまくいかなかった、いくつかの文が突然 Naverで「ブログ」のセクションでは、特定のキーワードで上位に検索され始めました( "Naverの検索露出基準は何だろうか?"参照)。



6のコメント

コメント

  1. よく読みました。
    すごく基本的な質問とヨモギを伴うのですが

    1。 上記のパスの統計は、どの統計を活用したゴトインジヨ?
    2。 ヤギト適用SNS sharingはどのように実装されたのか知ることができますか?

    祝日よく送ら家族親戚と楽しい時間過ごしください。

    応答
    • こんにちは?

      1。 以前はジェトペクの統計機能を使用したが、最近は、Googleアナリティクスアップデートを使用しています。 グーグル・アナリティクスは、様々な統計機能を提供します。

      上の図のように円形にソースごとの統計を表示するには、Googleアナリティクスに接続した後、「見て」>「ダッシュボード」から「新しいダッシュボード」を作成し、次の図のようなウィジェットを一つ追加してくれればとなります。

      https://www.thewordcracker.com/wp-content/uploads/2017/01/Google-Analytics-widget.png

      2。 SNS共有は文の下に記載されている Twitter, Facebook... Naver...共有を申し上げでしょう?
      私の考えでは、 Newspaper テーマ( https://www.thewordcracker.com/go/newspaper )で提供されるSNS共有機能を使用することがより望ましいと思われる。

      しかし、 Naver 共有機能を追加したい場合 https://www.thewordcracker.com/intermediate/add-social-sharing-buttons-in-wordpress-without-using-any-plugin/ 文を参照してみることができます。 文が少し難しいことができそうです。 よくないと、 https://www.thewordcracker.com/forum/qna ページからのメールをお知らせいただければ、私のソースを電子メールで送信しましょう。

      だから、楽しい祝日なります。 新年あけましておめでとうございます。

      応答
      • はい、ありがとうございます。

        グーグル・アナリティクスでは、ソースごとの統計を追加することはおかげで水原に終了しました。
        残念ながら(?)私は Naverで全く流入がないですね。
        一1.5年前からある日突然 Naverで詰まったそれ以降は回復する兆しが無いようです。 Naverがないと思っています。

      • 私もしたとき Naver 流入が0なったが、現在ではわずかなレベルだが、 Naverでも流入しています。

        既存の文と新しい記事を毎日一つずつ Naver ブログに共有する方法(SNS共有)と共有した二行の短い説明を付けても Naver 流入量が少しずつ増えることです。

  2. 私寀ーブログをする時は Naver ブログ検索への露出がドゥェドンデ WordPressをする時は、Web文書への露出がなるんですよ。
    ところが人気のある投稿は、ブログへの露出がされて。笑
    Naverは真の奇妙な検索システムですね。

    応答
    • チェックみると Naverからも結構入ってくるが割合で計算すれば、Googleに比べてずいぶん足りね。 特に Naverで私が欲しいのキーワードでは、ほとんどの検索ができないされて(検索順位外ノックバック)」意外の「キーワードで検索がされているようです。

      昔は Naver ウェブマスターツールに入っていくつかの措置を取って見ていたが、ここ数ヶ月の間には、 Naver ウェブマスターツールにログインしてもいません。(笑)

      応答