ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

オーストラリアとの難民交換協定を非難するトランプ

Last Updated:2017年2月3日| コメントを残す

トランプ Twitter

Do you believe it? The Obama Administration agreed to take thousands of illegal immigrants from Australia。 Why? I will study this dumb deal!

信じますか? オバマ政権がオーストラリアから数千人の不法移民を受けることに合意した。 なぜですか? 私はこの愚かな交渉を検討する予定です!

トランプ大統領の無謀な外交が世界中を席巻しています。 友邦であるオーストラリアのマルコム・ターンブル首相と通話中に、一方的に電話を切ってから、上記のような文を Twitterに上げました。 (一般人の間でも通話している途中の中間に一方的に切断失礼な行為であると認識されるが、一国の首脳、それも世界1位の国の首長が、他の国の首脳と電話しながら常識以下の行動を見せるのは容易に理解されていませんね。そのような行為が本来の性格からか、あるいは計算されたものであることは分からないが、米国の国格だけ落とさないかと思われます。)

米国とオーストラリアは、昨年11月に難民交換協定を締結したとします。 米国がオーストラリア域外難民施設(南太平洋ナウル共和国・パプアニューギニア素材)の収容者の一部を受け入れる代わりに、オーストラリアは米国域外収容所(コスタリカ)の難民を受け入れることで合意したとしますね。

トランプは難民を「不法移民」と卑下しながら専任オバマ政権を攻撃しているようです。

they are #refugees not illegal immigrants&taking them is shared humanitarian responsibility not」dumb deal」。

「彼らは不法移民ではなく、難民を受け入れることは人道責任を分担することであって、ダム協定」ではない」というコメントが目立つね。


コメントを残す

コメント