WordPress サイトの速度を画期的に引き上げるWP Fastest Cacheプラグイン

Last Updated:2023年07月16日| | 10のコメント

WP最速キャッシュ Plugin WordPress

WordPress最も人気のあるCMSシステムで、初心者でも簡単にホームページを構築することができる便利なシステムですがテーマ、プラグインなどにより、速度が遅くなる場合があります。 WordPress 自体は速度が速い方が、重いテーマを使用するか、プラグインによる速度低下に悩む方が多いでしょう。

これらの速度の低下の問題を解決する一つの方法として、キャッシュプラグインを使用することです。 代表的な(無料)キャッシュのプラグインをW3 Total CacheとWP Super Cacheがあります。 W3合計キャッシュ 設定については、こちらを参考できます。

キャッシュプラグインやその他のMinifyプラグインを使用する場合は、通常速度の向上効果を見ることができますが、保証することはできません。 かえって速度が低下した評価もあるようです。 これらのプラグインをテストして、満足のいく速度の向上効果が得られない場合 WP Fastest Cacheプラグインを試してみてください。

私の管理するサイトの中速度の低下の問題がされたサイトがありました。 有料テーマを使用して構築したが、おそらくテーマからか速度があまりに出ないことです。 テーマを基本テーマに変更する速度が速くなってね。 だから悩んで優先メインページでYouTubeのビデオを削除して、キャッシュのプラグインをインストールすることにしました。 以前にW3 Total Cacheプラグインを使ってみた効果がなく、削除したことがあります。 だから、他のプラグインを乳児期目についたのがWP Fastest Cacheプラグインです。

このプラグインの評価をみると5.0満点で4.8と非常に高いです。 だまされたとて、このプラグインをインストールしてテストしてみたところ、意外にサイトの速度が大幅に向上しました。 サーバーの応答時間が4秒以上でギルオトヌンデこのプラグインをインストールした後に比較してみると、2招待で出ました。 ほぼ半分以上サーバーの応答速度が速くなりましたね。 (最速キャッシュ(Fastest Cache) プラグインという名前の価値ですね^^)

このプラグインをインストールして有効にすると、管理ページ(ダッシュボード)のサイドバーに「WP最速キャッシュメニューが表示されます。このメニューをクリックして詳細オプションを設定できます。

WP最速キャッシュ Plugin オプション

上記のオプションのうち「Clear all cache files when a post or page is publishedオプションをチェックすると、新しい記事やページが発行されるとキャッシュは自動的に削除されます。が含まれているため、他のMinifyプラグインを無効にするように求められます。

このプラグインの有料版もあります。 有料版では「モバイルキャッシュ「機能など、いくつかの機能が追加されています。

WP最速キャッシュ Plugin プレミアム

W3、WP Super Cacheなどのキャッシュプラグインで満足のいく効果を見ていない場合は、このプラグインを試してみてください。 運が良ければ、意外に満足できる速度の向上効果を得ることもできるでしょう。 そして キャッシュプラグインをインストールする前に、バックアップを取る置く方が良いようです。 たまにキャッシュプラグインのインストールにより、サイトが正常に動作していない事態が発生したりします(もちろん、非常にまれですけどね)。

ちなみにa2ホストを使用する場合、 A2 optimizedを有効にするとW3、WP Super Cacheが正常に動作しません。 A2 optimizedでW3 Total Cacheを自動的に設定する方式であるからです。 A2ホスティングをご利用の方によると、 Comet Cacheというプラグインを使用すると、動作することです。

追加: 海外ホスティングの一つである Ipageをから WordPressをインストールして、このプラグインをインストールしたら、サイトの読み込み速度が(米国基準で)1秒未満で非常に迅速に出ますね(参照)。 使用している WordPress サイトとの互換性がよく合うキャッシュプラグインをインストールすると、速度の向上に貢献しているようだ。


10のコメント

コメント

  1. こんにちは。 時々立ち寄って多くの情報得ています。 ありがとうございます〜

    一つのお問い合わせドリルがいますよ。
    サイト運営中wp fastest cacheプラグインをインストールすると、..
    見られているページのキャッシュは自動的に生成されたでしょうか?
    何かアクションを取らなくても、サブで自動生成されるのか知りたいです。

    wp-content - > cacheの下を見れば..
    キャッシュが順番に生成される定量ず。
    多く、このページも生成されるようでもアンアソヨ。

    既に展開がされている文章はいつキャッシュが生成さでしょうか?

    応答
  2. こんにちは。 今回fastest cacheプラグインを更新され、ベータ機能としてAutomatic Cache機能が追加されたために、もしかしたら良い機能なのかはまだ利用段階ではないか気にします。。悪くない機能であれば、fastest cacheプラグインに進み行くと思っていたんですよ...!

    応答
  3. うれしいです。
    WordPressでホームページを制作しているギムハンスと呼ばれます。
    Naver ブログだけ利用している途中、今回の流入チャンネルを増加させるために WordPress ブログやホームページを制作しています。
    鶏肉に関する知識と情報提供を黙表で製作していますが、毎回失敗してきました。 プロのメーカーに任せると体と頭が楽だったのですが、自分で制作したくて挑戦しています。 最初は国内ホスティング会社(dothome)を使用しました。 「wikidak.com」というドメインを購入し、ドットホームの無制限 WordPress 「BASIC」という有料ホスティングサービスを申請しました。 スピードも気に入らなかった。 また、該当のホスティング購入ページには「SSLインストール」のフレーズがあり、無償でサポートするかどうか分かりましたが、別途購入したSSLをインストール可能だという意味だそうです。 google検索をしてから目によく見える(?) 'thewordcracker'サイトを私に大いに役立つ情報を得ています。 結局 Bluehost社の「チョイスプラス」ホスティングを再購入してサイトを移転しました。 まだホームページ制作段階にあるので、ページコンテンツは Avadaで提供されるデモのテーマのコンテンツと混ざっています。
    私には長く困難な旅だったので、前置きが長かったです。私がお聞き見たいのはサイトの速度です。 プラグインやテーマのコンテンツも以前ダトホムサイトと大きく差がない状態です。 問題は、 Bluehostの速度も遅いです。 昨日からは、「ドットホーム」ホスティングのページよりも遅くロードされ、管理者ページ内で移動することも非常に遅くなります。

    ダトホムホスティング住所: http://wikidak.com
    Bluehost ホスティング住所: http://alldak.net

    参考までに Bluehostの場合、購入後無償でサポートされ、選択したドメインが気に入らず、再び新しいドメインを購入した後に変更しました。 ドメインの変更が速度サイトに影響しますか? Googleページのスピードインサイトで「alldak.net」をテストすると、「リクエストされたURLがリデク ションされました」と表示されます。 リデクションが問題なのでしょうか?

    プラグインが問題なのかたくすべてのプラグインを無効にしてテスト中です。 現在 Avada テーマ駆動に必要な基本的なプラグイン2犬本文で紹介するキャッシュプラグインのみセットした状態です。 その後のページの速度のテストを進行したが得点には良くなったが、管理者ページが遅い。
    Bluehost チャットを介して相談にお問い合わせしましたが、自分はロードがよくなるし、会話を切ってしまいました。管理者ページが遅く制作をするのは難しいほどです。 解決方法が知りたいです。

    応答
  4. こんにちは。キャッシュのプラグインが適用されなくてお文残します。キャッシュのプラグインをインストールすると、ホームページがエラーが出ます。 (出ているプラ​​グインは、一つずつだ確立されてみました)ので、.htaccessに直接入力してみたも、エラーが表示されます。ファイアウォールの問題でしょうか?Webホスティングの問題でしょうか? もしそうなら、どのようにお問い合わせを配置する必要がか。ありがとうございます!

    応答
  5. こんにちは、多くの情報得ています。 良い情報もありがとうございました申し上げ情報くださった WP最速キャッシュ を利用して、プラグインをインストールしたが懸念してくださったように、サイトが正常に動作しません。 Internal Server ErrorThe server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.Please contact the server administrator、 postmaster@dogcomfort.net and inform them of the time the error occurred、and anything you might have done that may have caused the error.More information about this error may be available in the server error logサイトウィンドウにそのメッセージだけ出ますねもしかしたら解決方法にも役立ちいただけるありましたらお願いします。 ありがとうございます。

    応答
    • こんにちは?

      バックアップを取る置きたら復元すると、どうでしょうか?
      キャッシュプラグインで本当にたまにならない現象が現れますが…そのような状況の一つです。
      個人的な考えは、Webホスティングサーバーの設定と関連があるようです。
      内部サーバーエラーは、.htaccessに問題があるときにも表示されるのですが、いくつかのウェブホスティング会社で.htaccessを作成していないか、またはアップデートしないように防いでおいた場合もあります。 そのような部分も一度チェックしてみてください。 そしてFTPで接続して、このプラグインのフォルダ名を別の名前で一時変更して、問題が解決されるかも確認してみていかがでしょうか

      だから、手間下さい。

      応答
割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy