Wix、新しい動画プラットフォーム(Video Platform)を発表

2

Wix、新しい動画プラットフォーム(Video Platform)発表

今年全体のWebトラフィックのほとんど3 / 4が動画コンテンツで発生すると予想されるします。 このような傾向に対応するため ウィックスで、新しいVideo Platformを発表したというニュースが発表されました。

ウィックスのWix動画(Wix Video)と呼ばれるアプリをインストールすると、ドラッグ&ドロップ方式で動画(自主制作動画、YouTube、Vimeoのビデオリンク)を簡単にしたい場所に配置することができます。

Wix動画

YouTube、Vimeoなどの外部ビデオリンクで動画を挿入しても設定を使用した外観をカスタマイズ(カスタマイズ)することができ、何よりもただドラッグが好きなところに置くとなるから動画を追加する作業が非常に容易なことです。

参考までに 設定 画面で "アップグレード"メニューをクリックしてみると、Videoが含まれているプラ​​ン(プラン)にアップグレードすることができます。

Wix動画プラン

VIP + Wix動画 プランでは、動画のアップロード最大30時間を提供し、最大保存尿量が3TBですね。 ベーシック+ Wix動画 プランでは、最大保存勇壮が100GBに動画をアップロード最大2時間を提供しています。

ウィックスは、ドラッグ&ドロップ方式で誰でも簡単かつ迅速に専門的なウェブサイトを作成することができますがSEO(検索エンジン最適化)が弱いので、ブログや個人のプロファイル、中小企業の紹介サイトなど、比較的小規模なサイトに適して大規模なサイトには適していません。

SEOが重要な場合Wixよりワードプレスが有利であることができます。 ワードプレスも Avada, Enfold 同じ有料テーマを使用すると、比較的簡単に(少しの学習過程は、必要)専門的なレイアウトのサイトを作成することができます。

しかし、見せるためのサイトや規模が少ないサイトの場合Wixも大丈夫オプションです。 時間があまりなく、短期間で専門的なサイトを作成する場合Wixが良い選択になることもあるようです。

注:

2のコメント

  1. 古くから Facebook広告に浮かぶことですね。
    率直に言って、このようなことは、最初はサービスがよくなるか分からないが、今後どのようになるか分からないことなので。
    そして外国のサービスなので、さらにそのような面が不安だと思う。
    私なら少しの時間をかけても WordPress示プログラムで素敵なサイトを作成ことはよくないかよ.. ^^

    • ウィックスは、広告がすごくか。

      マーケティングにあまりにも多くの費用を注ぎ込んでいて、現在の赤字ということです。(笑)

      Wixがそしてサイトがハングルがよくなっています。 ハングルで使用するために別の問題はありません。

      Wixがユーザーを多く集める理由は、使いやすさのためであると思われる。 上記した動画の場合も好きなところには、ドラッグアンドドロップするだけのことで任意の場所に動画を配置することができます。

      WordPressの場合、少しの学習プロセスが必要な側面があり、必要に応じてサイトを作成するには、時間と費用がかかるしかありません。 (実際には WordPressだけでなく、どのようなプラットフォームを選択しても、必要に応じ作成する時間とコストが問題にならないかと考えますね。)

      SEOがあまり重要ではありません示すためのサイトを低コストで迅速な時間内に専門的なデザインで作成する場合はWix( http://wixstats.com/?a=11554&c=31&s1=text&s2=main )だけのものなのです。

      しかし、時間がある程度あって自分の素敵なサイトを作成する場合は WordPressが良いオプションです。(笑)

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください