SEO(検索エンジン最適化)に有益なウェブサイトのメニュー構造

8

ウェブサイトのメニューは、ユーザーがサイトをナビゲートするために最も一般的に使用される補助ツールなので、メニューをどのように作成することがいいのか悩みてみると、SEOに多くの助けになると思われます。

これに関連し、有名なワードプレスSEOプラグインを作ったYoastで作成した Optimizing your website menu for SEO(ウェブサイトのメニューをSEOに最適化する)という文が助けになると思われる。

簡単にまとめてみるとYoast記事では、次の3つの情報を提供しています。

ウェブサイトのメニュー

まず、メニューは必ず一つである必要はないということです。 ワードプレスの場合、多くのテーマでテーマを二つ以上の配置を可能にします。 上部のメニューとメインメニューに構成されることが一般的なようです。

補助メニューには、ソーシャルリンクと補助的なリンクを配置することができます。

website menu Manhattan College 1 600x75 compressor  -  SEO(検索エンジン最適化)に有益なウェブサイトのメニュー構造

Manhattan Collegeサイトにはメインメニューとは別に補助メニューを使用して、特定の部類の訪問者を内部リンクに誘導しています。

ポイントは、すべてを一つのメニューに配置しないということです。 最も重要なコンテンツに焦点を置くます。 例えば、「お問い合わせ」というリンクがメニューに多く使用さんですが、もしサイトの目的は、訪問者がサイトを見て連絡をするようにすることがない場合は「お問い合わせ」のリンクは、補助メニューに配置してもよいでしょう。

ウェブサイトのメニューにあまりにも多くのリンクを追加しないでください

あまりにも多くのリンクは望ましくありません。 Googleは250のリンクまで許容することができ、より多くのリンクをページに追加することも問題にならないでしょう。 しかし、あまりにも多くのリンクを含めると、ユーザーが重要なことは何なのかを学ぶことは容易でないようにでしょう。 木のために森を見ることができなくなります(your visitors can not see the wood for the trees)。

Yoast記事では、次のような事項をお勧めしません。

  • タグクラウド
  • 長い月間保管物(Monthly Archive)リスト
  • 文のリンクが含まれている無限スクロールされる保管物のページ(少なくとも要約を追加し、スクロール時に「Load More」のリンクを追加するようにします。)
  • 1つのリストに100個れるカテゴリ(そう多く必要があるでしょう?)
  • 3デプス以上のメニュー

ページへのリンクが多すぎると、リンクの価値が光を失う。 そして、あまりにも多くのリンクがある場合、ユーザーが何重要な把握することも容易にわかります。

詳細については、 How to clean up your site structure(サイト構造を整理する方法) 文を参考にしてください。

完璧なメニュー

もちろん「完璧なメニュー」のためのテンプレートはありません。 完璧なメニューは、サイトによって異なり、サイトの目的によっても左右されます。 いずれの場合でも、メニューを最適化すると、次の2つの質問を自問してみることをお勧め。

  • 自分のサイトに最善のメニュー構造は何であるか
  • 少なくともメニューに必ず必要だと思われるメニュー項目は何ですか?

重要なサブ項目は、ドロップダウンメニューを使用することを考慮してみることができます。 メニューにあまりにも多くのリンクを追加しないようにします。 あまりにも多くのリンクを追加すると、メニューとしての価値が半減されます。

これに関連してYoastの Ultimate guide to site structure(サイト構造完全ガイド)を参考にしてみてください。

おわりに

このブログの場合は、メニューを簡素化するために最大限の努力をしました。 このブログで扱おうとする主題を学ぶ簡単に認識できるようにメニューを配置することに重点を置きました。 再び見てみると、重要なカテゴリーをドロップダウンメニューで処理しても良いという考えがしますね。 しかし、ドロップダウンメニューで処理すると、モバイルメニューからアクセスが落ちないかという懸念が少しなりますね。

Yoast文でも述べたように、メニューの最適化は、サイトに応じて、サイトの目的に多く左右されるようです。 通常の場合、シンプルにメニューを配置することがいいのですが、サイトの性質によっては、多くのリンクが含まれているメニューが必要な場合もあるでしょう。 サイトに最適なメニューを悩ん試みることが必要と思われる。

8のコメント

  1. タグクラウドがseoに良くないなんて...良い情報ありがとうございます。

    ところで寀ーの場合、システムで自動的にサポートする機能だなくすこともできず、真曖昧ですね...ㅠㅠ

    メニュー構成は、ブロガーなら一度は悩む試みる内容ではないかです。 以前に大々的にメニューの整理を断行したことありますが、今でも多くの複雑でもう一度整理をしなければならないという考えを続けていますね(笑)

    • タグクラウドがSEOに良くないというよりも、あえてする必要がないというのがYoast開発者の考えです。

      Tag clouds(what's the use、really?)

      もしタグクラウドを表示する好きなユーザーがいる場合ままにすることは望ましくないかと考えます。

      私のブログの場合、サイドバーに配置したいのは多いが、スペースは限られており悩みです。 (そのような場合には、タグクラウドのような要素は、優先順位のミリでしょう....)

      任意のリンクをメニューに配置し、どのような要素をサイドバーに配置すると効果的なのか...こういう部分をたくさん悩んてみるといいようです。 (私はサイドバーのバナーを追加してほしいというところが数箇所ありますがスペースが不足して優先順位を決めて配置しようと努力しています。)

  2. 良い文章はすべて、このブログで出てくるようです(笑)
    寀ー途中 WordPressに移動しようとして参考よくします。

    • 良く見ていただきありがとうございます。

      寀ーの場合、現在のバックアップが提供されていないため、以前には容易ではないような気がしますね。

      WordPressの場合、非常に多様なテーマとプラグインがあり、レイアウトと機能拡張が容易な側面があるようです。

      WordPressに移動よくしてください。 取締役のうえ301リダイレクト(Redirect)を設定していただければSEOの面での損失を最小限に抑えることができるようになります。

      楽しい秋夕連休があり^^

  3. この記事を見サイトが寂しいして入れたタグクラウド第サイトで抜いたㅜㅜ
    良い情報ありがとうございます

    • タグクラウドを使用しないということは、Yoastで推奨される事項であるが...絶対的なものはありません。笑

      アバターがかわいいコアラの写真に変わったね^^
      今オーストラリアは冬を経て春に入ったね。

      • あまりにも顔遠慮なく公開ではないか思って変更しました(笑)

        今すぐ夏に入っ耳を傾ける^^今週イルヨルからDaylight Savingsが開始なって韓国と今2時間差がかㅠㅠㅋ

      • 韓国の場合、数日前までは少し暑かった昨日から急に気温が下がりました。 おかげで、昨日風邪気味があって薬を飲んで早く寝たが、体のコンディションがあまり良くないですね。 今半月や月程度あれば冬に入っ者と思われる。

        AdSense 収益が半分たという文を数日前に上げたんですが、昨日見てみると Naver 訪問者が1 / 5以下に減ったね。 おそらくその影響です。 Naver検索ができないされた後も、ある瞬間から検索がうまくいって...そうするうちに再び検索がうまくならず、...テーマを変えたようなようではなく、... Naverはちょっとそうですね。 幸いなことに、Googleは、訪問者が少しずつ増えています。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください