PHP 7.4バージョンの新機能と WordPress 互換性

3

PHP 7.4が2019年11月28日に公式リリースされました。 PHP 7.4は2020年末または2021年初めに公開される予定のPHP 8バージョン以前の最後のバージョンとね。 PHP 7.4バージョンでは多くの新機能が追加され、次はそれらのいくつかです。

  • よりすっきりとしたone-liner関数のための矢印関数(arrow functions)
  • 性能向上のための事前ロード(Preloading)
  • クラスのTyped属性
  • タイプ分散の改善
  • shorthandとしてnull癒着代入演算子(nu​​ll coalescing assignment operator)
  • PHPでより良いExtension開発のためのFFI
  • 下線を使用して数値の書式指定可能
  • 配列のSpread演算子(Spread operator)
  • 他の多く

PHP 7.4に追加された新機能の詳細については、「What's new in PHP 7.4"(英語)を参照してください。

PHP 7.4でパフォーマンスが大幅に向上し、コードの可読性も向上されたがJITを含むようにする提案が承認されたPHP 8で真の速度の革新を期待することができるようになります。

Even if PHP 7.4 significantly boosts performance and improves code readability、PHP 8 will be the real milestone for PHP performance、as the proposal for JIT inclusion has already been approved。

サーバーを直接運営するPHP 7.4に手動でアップグレードすることができます。 PHP 7.4に手動でアップグレードする方法はHappist様のサイトの記事を参照してみることができます。

ウェブホスティングを利用する場合は、Webホスティング会社からPHP 7.4をサポートするまで待機します。 ウェブホスティング会社の中では、海外のホスティング会社の一つである サイトグラウンド(SiteGround)でPHP 7.4バージョンまでサポートします。

海外ホスティングサイトグラウンド SiteGround PHPのバージョン7.4適用

テストでいくつかのサイトにPHP 7.4を適用してみました。 ほとんどのサイトでは、星以上がなかった ジュピター など、いくつかのテーマでは、サイトにエラーメッセージが表示され、管理者ページにアクセスしていない問題が発生しました。

PHP 7.4と互換性のないテーマやプラグインがある可能性があるため、PHP 7.4バージョンを適用すると、サイトに問題が発生する可能性がありますが、サイトのパフォーマンスを向上させるためにPHP 7.4で問題が発生しない場合に適用すると良さそうです。 サイトグラウンドを利用する場合PHPのバージョンを最新のバージョンに適用して、問題が発生した場合、再以前のバージョンに戻すことができます。

このサイトがホストされている Bluehost VPSの場合WHMでPHPのバージョンをアップグレードすることができます。 しかし、PHP 7.4が最近公開されたので、まだPHP 7.4を利用することができません。 EasyApacheに含まれているために少し時間がかかることがあります。

注:

3のコメント

  1. 私はサイトの状態は正常に動作するために、もしかしたら Cafe24 パネルにセキュリティ管理の設定のためにそんなことはないか分かりません。 私は、Webファイアウォールだけつけておいて、残りはすべてオフにさ状態ですね。 他のものは触れが全くない状態だから...リンクされた記事参考にしてみます。

  2. phpのバージョン言葉ハシニ考えナンゲ私 Cafe24 ウェブホスティングでphp7.3を書いているが、
    ssl証明書を適用してhttpsにリダイレクトさせるしようと、このサイトで検索したコードを.htaccessに追加したエラーが表示さですよ。 明らかに2017年ごろに Cafe24でphp7.0使う時はドゥェトオトんですよ。
    Googleで検索して、さまざまなコードを適用させてみても正常に動作しなるの一つなくすることができず、really simple sslプラグインのインストールして使っています。 ところで、このプラグインの設定を見ると、自動的に適切なコードを.htaccessに追加するオプションがありますが、これもエラーがナドラゴヨ。 開発者によると、1%程度にならないと言っていた、その1%に入ったんです。(笑)

    私は今すぐ書いている Avada テーマにマイナーなバグがあり、 WordPressもコメント欄にクッキーオプションのチェックボックスですか? それアンチェックもチェックボックスがない消える状態なのに、この問題も、今書くphp7.3からではないかと疑っています。 Webサーバーの知識はなくて、正確な原因は分からないただ疑いだけでね。 笑

    • 前のテストの目的で Cafe24 サイト一つを運営しています。
      PHP 7.3でツール>サイトの状態をクリックすると、何も内容が表示されない問題が表示されます。
      다른 Cafe24 サイトでもこの問題が発生するかどうかを分かりません。

      コメントクッキーチェックボックスは、次の文で提示するコードを使用してみてください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/save-my-name-email-%eb%b2%88%ec%97%ad-%eb%98%90%eb%8a%94-%eb%b3%80%ea%b2%bd/

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください