KBoardフィールドを削除する方法(WordPress) - WordPress 情報パッケージ
인기 WordPress テーマブルフセール 詳細

KBoardフィールドを削除する方法(WordPress)

Last Updated:2015年5月7日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

はじめ

WordPressは、様々なプラグインを提供して、簡単に拡張が可能です。 しかし、掲示板の機能と関連して、韓国の状況に適したプラグインは、珍しいです。 韓国型掲示板では、現在のKBoardとキングコングボード程度があります。 特にKBoardは、現在多く使用されており、ユーザー好みに合わせて変更も非常に容易です。 KBoardでは、簡単にフィールドを追加したり、削除することができます。 新しい入力フィールドを追加する方法は、次の文を参照してください。

この記事では、KBobard書く画面でフィールドを削除する方法を説明します。 アンインストールする方法には大きく二つの種類があります。 CSSを使用して非表示にする方法とKBoardのソースを直接変更する方法があります。 CSSを使用して非表示にする方法は、多少の制約があります。 最も確実な方法は、ソソを直接変更することです。 ここでは、直接ソースを変更する方法を説明します。
Kboard入力画面(WordPress)
上の図は、KBoardの書き込み画面です。 テストで「非公開文」の部分と下部の添付ファイル部分を隠しましょう。

KBoardスキンファイルを変更して、入力フィールドを削除する

KBoardで書くと関連するファイルは、スキンフォルダの下のeditor.phpファイルです。
KBoard フォルダ構造
修正は、次のような過程で行われます。

  1. ftpで接続して wp-content > plugins > kboard > skin > スキン名 フォルダに移動します。
  2. editor.phpファイルをテキストエディタで開きます。
  3. 必要なフィールドを変更します。

KBoardのスキンフォルダに移動し、editor.phpをメモ帳などのテキストエディタを使用して開いた場合必要なフィールドを検索して削除する必要があります。

非公開文フィールドを削除する

非公開文フィールドを削除するには、editor.phpで非公開文の部分のコードを削除したり、コメントアウトしてくれればされます。
Kboard非公開文フィールド
editor.phpでsecretを検索して上記の部分を削除またはコメントアウトします。

添付ファイルフィールドを削除する

KBoardは、XNUMXつの添付ファイルのフィールドを提供しています。 添付ファイルのフィールドを削除したり、一つだけ削除するには、editor.phpファイルで「attachment」を検索して、添付ファイルのフィールド部分を削除またはコメントアウトにします。
Kboard attachment field
上の図に示されている部分が、添付ファイルのフィールドに対応します。 同じコードが二つあります。 その中で一つだけ削除したり両方を削除することができます。 修正後の画面です。
Kboard書き込み画面の変更

CSSを使用して入力フィールドを非表示に

CSSを使用して非表示にする方法は、多少の制約が伴います。 (WordPressでのCSSコードを追加する方法は、 WordPressでのCSSを追加するを参照してください。)

KBoardの書き込み画面で「非公開文」の部分は、次のコードで非表示にすることができますがInternet Explorerの古いバージョンでは、このコードは動作しません。 (次のコードは、defaultスキンのためのものです。他のスキンは、その要素を確認して修正する必要があります。)

#kboard-default-editor > form > div:nth-child(13) {
  display: none;
}

そして「添付ファイル」の部分は、次のようなコードで非表示にすることができます。

#kboard-default-editor > form > div:nth-child(19),
#kboard-default-editor > form > div:nth-child(20) {
  display: none;
}

同様に、このコードは、IE古いでは正常に動作していません。 (CSSとIEの互換性参考.)



コメントを残す

コメント

カフェで WordPress 情報を共有できます。

ありがとうございます!