ページの特定のコンテンツのみGoogleで検索されないようにする方法

Last Updated:2023年07月16日| 1のコメント

Google検索

特定のコンテンツがGoogleで検索されないようにする方法

サイトの検索順位を上げるには、繰り返される部分を減らし、自分だけのユニークな(unique)文の量を増やすことが重要です。 したがって、インヨンググァように繰り返される部分が検出されないようにするとどうだろうかと思って見ることができるでしょう。

引用のようにページの特定の部分だけをGoogleで検索されないようにする方法があるでしょう? この記事を見ると、googleon / googleoffを使用して可能であると記載されています。 ひょっとして、Googleにお問い合わせしてみると ページ全体をインデックスやスクロールされないようにすることはできても、特定の部分だけを検索されないようにすることはできないとします。 その後、繰り返される文の重複を減らすために、どのようにでしょうか? Googleで推奨する方法は、引用符を「画像ファイル」にして置き換えることですです。 そうすれば、重複してカウントしていないため、検索ランキングで不利益にあわないです。

ちなみに、Googleのスパイダーがインデックスをしないようにするには、次のコードをheadセクションに追加します。

<meta name="robots" content="noindex">

特定の検索エンジンでのみ、そのページを検索しないようにするには、robots値を次の値に置き換えます。

  • googlebot - Google
  • googlebot-news - Googleニュース
  • googlebot-image - Google イメージ
  • bingbot - ビング

WordPressで特定のページだけが検索されないようにするには、デフォルトのページテンプレートを使用して別のページテンプレートを作成して使用すると便利です。 例えば ​​header.php ファイルの内容をコピーして header-noindex.php ファイルを XNUMX つ作成し、このファイルの head 部分にコードを追加してから、新しく作成したテンプレート(たとえばpage_noindex.php)にget_header()の代わりにget_header( 'noindex')を追加します。 (詳細は get_header()の部分ページテンプレート のセクションを参照してください。)


1のコメント

コメント

  1. 図に処理するのも良い方法ですが、

    検索に不可欠文章を別の文書として作成headに

    <meta name="robots" content="noindex">

    メタタグを追加して、iframe形式で取得する方法も考えてみることができます。

    ただし、この場合面倒iframeというのは制御するのが容易に可能性があります。

    応答