WordPress サイト開発者/テスターに​​役立つプラグイン - Hide My Site(「工事中」を表示)

Last Updated:2024年02月15日| | コメントを残す

この記事では、Hide My Siteというプラグインと 私のWPを隠しますという二つのプラグインについて紹介します。

Hide My Siteプラグイン - 工事中やメンテナンス作業をするときに便利なプラグイン

クライアントの依頼を受けて WordPress ベースのWebサイトを作成したり、 WordPress サイトをテストする場合に 外部の人がサイトにアクセスできないように「工事中」または「メンテナンス中」というメッセージを表示したり、サイトを隠すプラグインを紹介したいと思います。 Hide My Siteというプラグインです。

Hide My Site WordPress サイトを隠すプラグイン

プラグインをインストールすると、伝言板で 設定> Hide My Site メニューを介して設定に入ることができます。

Hide My Site Settings



設定に入ると、様々な設定を指定する画面が表示されます。 表示された部分にサイトへのアクセスに必要なパスワードを入力し、オプションでパスワードのヒントを追加することができます。

Hide My Site Settings 2
Hide My Site Settings 2


引き続き見ると、(1)で指定したオプションがサイトの上部に表示されます(下の図を参照)。 そして(2)は有料版でのみサポートされていますが、おそらく(1)に表示されているフレーズを置き換えるようです。 ((1)に対応するプラグインソースを修正すれば(2)の機能はあえて必要がないかもしれません…) (一般ユーザーとしてログインする場合はチェックしない。)

その後、実際のサイトにアクセスすると、いくつかの画面が表示されるましょうか?

Hide My Site Final screen shown to users

有料版(Premium Version)は、このレイアウトを変えることができるオプションが提供され、上部に表示される通知メッセージを変更することができます。

このプラグインをインストールすると、サイトを開発またはアップグレードしたり、テストの過程で一般の人々のアクセスを防ぎながら、必要な人や、顧客のみがアクセスできるようにすることができます。

Coming Soon CountDown反応型 WordPress Plugin

WordPress 工事中の表示

カウントダウン近日公開予定は、文字通りサイトオープンまでの残りの期間を表示してくれる WordPress用のプラグインです。

10種類のバックグラウンドのレイアウトと2つのカウントダウンのタイプが提供されます。 詳細については、 Coming Soon CountDownプラグインのページを参考にしてみてください。


Hide MY WPプラグイン - 私のサイト WordPressで作られたという事実をスムギョラ

ちなみにこれとは少し異なる Hide MY WPというプラグインがあります。 このプラグインは、セキュリティ目的のために使用することがいますが、他の人がそのサイトが WordPressで作成された知ることができないようにしてくれるプラグインです。

Hide My WP  -  WordPress サイト情報を隠す

Hide MY WPプラグインは見つからない脆弱性から保護し、サイトが WordPress ベースのサイトであることを把握することがないようにしてくれます。 意外に販売量が多くプラグインですね。 現在 CodeCanyon8番目に多い販売量(毎週)を誇っていますね。

メモ:


コメントを残す

コメント