WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する

Last Updated:2024年05月22日| | コメントを残す

WordPress サイトから顧客や訪問者から問い合わせやフィードバックを受けたい場合は、問い合わせフォームプラグインを使用するか、ページビルダーまたはテーマが提供するコンタクトフォーム機能を使用できます。 エレメンプロのようなページビルダーと Avada またはDiviなどのいくつかのテーマは、独自の問い合わせフォーム要素を提供しています。

無料のコンタクトフォームプラグインとして、Contact Form 7とWPForms Liteが多用されています。高度な機能が必要な場合は、有料お問い合わせフォームプラグインQuformを使用できます。この記事では Quformで作成した問い合わせフォームに個人情報保護方針または利用規約の同意フィールドを追加する方法を見てみましょう。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する

お問い合わせフォームに個人情報保護方針同意フィールドまたは利用規約同意フィールドを追加する必要がある場合があります。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する

同意フィールドをチェックせずにフォームを送信しようとする場合は、上の図に示すように個人情報ポリシーを表示し、「個人情報保護ポリシーに同意する必要があります」という警告が表示され、フォームが送信されないようにする方法について説明します。

同意フィールドは2つの方法を考えることができます。

  1. チェックボックス(Checkbox)を表示し、ユーザーが同意チェックボックスを選択しないとフォームが送信されないようにする方法、または
  2. ラジオボタンに「同意」と「非同意」の2つのオプションを表示し、ユーザーが「同意」ボタンを選択してフォームを送信できるようにする方法

Quformを使用すると、上記の両方の方法が可能です。ここでは最初の方法を見てみましょう。

1 ツールバーからチェックボックス要素をドラッグして 同意 フィールドを作成します。

WordPress Quformプラグインチェックボックス要素

右側の必須フィールドに設定するチェックボックス切り替えを有効にして、このフィールドを必須フィールドにします。

必須フィールドにする

2 歯車のアイコンをクリックして設定画面を表示します。 Basic タブにラベル(例:プライバシーポリシー)を入力し、 オプションから 同意 オプションを追加します。

Quform 同意フィールド

3 必須フィールドに設定されているため、ユーザーが同意チェックボックスを選択せず​​にフォームを送信しようとすると、エラーメッセージが表示され、連絡先フォームは送信されません。エラーメッセージは Translations (翻訳) タブで指定できます。

Quformエラーメッセージの翻訳

4 プライバシーポリシー(または利用規約など)のテキストを表示したい場合は、HTML要素を使用できます。

プライバシーポリシー利用規約テキストを表示する

5 設定ページの Basic タブにプライバシーポリシーのテキストを入力できます。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する7

テキスト タブを選択し、次の形式でポリシーテキストを入力します。

<textarea rows="6" readonly style="width: 100%;">
1. 개인정보 수집 및 이용
....
</textarea>

ユーザーがポリシーテキストを編集できないようにreadonlyを追加し、6行が表示されるようにしました。

最後に、次のように表示されます。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する8

同意、非同意のオプション選択フィールドを追加

同意、非同意のオプションを表示し、同意を選択しない場合にフォームが送信されないようにするには、要素選択ツールバーのラジオボタンエレメントを選択します。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する9

同意ボタンを選択したかどうかを確認するには、設定ページの 高機能 タブでValidatorsを追加するだけです。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する10

下の図のように検証ルールを設定するだけです。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する11

同意オプションを選択しないと、設定で指定したエラーメッセージ(例:同意を選択してください)が表示されます。

WordPress Quform:プライバシーと利用規約に同意するフィールドを追加する12

最後に、

以上で、Quform の問い合わせフォームにプライバシーポリシーの同意フィールドを追加する方法について説明しました。 Contact Form 7やWPFormsなどの無料プラグインでも、個人情報の同意オプションを追加することもできます。

エレメンタプロのコンタクトフォームを使用する場合」エレメントフォーム個人情報および利用規約同意フィールド「記事を参照できます。

参照


コメントを残す

コメント

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy