ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress bbPressのスレッド固有のアドレスをIDで置換

Last Updated:2019年2月21日| 1のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

一部のWebホスティングではハングルのURLをサポートしていなくてURLアドレスにハングルが入るとエラーが発生する場合があります。 この場合、URL部分をすべて英語に変えたり固有のアドレスの設定で書かれIDが表示されるように設定を変更する方法を考えてみることができます。

仮に 設定>固有のアドレスで一意のアドレスの設定を 数字で選択することができます。

WordPress 一意のアドレスを変更

bbPressの場合Topic(スレッド)を作成すると、URLに掲示文のタイトルが含まれます。 英語でのみ動作たら別の問題がないが日本語版では、ハングルがアドレスに使用されています。 その後、ハングルのURLをサポートしていないWebホスティングの場合は、エラーが発生しすることになるでしょう。

ひょっとして 設定>固有のアドレスで固有のアドレスを変更しても、常にスレッドのタイトルがURLに含まれることを確認することができました。 仮に 기본で選択すると、 www.example.com/?topic=スレッドタイトル 形式で表示なりますね。

bbPress固有のアドレスをIDで表示してくれるプラグイン

ハングルのURLがサポートされていない場合、bbPressスレッドの固有アドレスにTopic IDが表示されるようにしbbPressを問題なく使用することができるでしょう。 このような場合に bbPress Permalinks with IDというプラグインを使用することができます。

bbPress Permalinks with ID

このプラグインをインストールして有効にすると、設定を調整するためのオプションページがありません。 すぐにslugがIDとして表示されます。 例えば、 / forums / topic / slug /forums / topic / 456 /のように表示され、スレッドがエラーなしで表示されます。

ちなみにハングルがURLに表示されない場合はSEOに悪影響を与える可能性があるともします。



1のコメント

コメント

  1. bbPress Permalinks with IDプラグインを使用したときにエラーが発生した場合の設定>固有の設定で独自の設定を別の設定に変更してテストしてみてください。 例えば数字で選択すると、フォーラムが正しく表示されませんが、日付と名前を選択するから、エラーが発生しないですね。

    応答