WordPress コメントに良い嫌いボタンを追加する方法

0

ネイバーや次のニュース記事のコメントにユーザーが良いか嫌いを押して同意するかどうかを表現することができます。 ワードプレスでコミュニティサイトやニュースサイトを運営する場合、コメントに良い/嫌いボタンを追加するには、プラグインを使用するか、Disqusなどの外部コメントシステムを利用することができます。

ワードプレスのコメントに良い、嫌いボタンを追加するComments Like Dislikeプラグイン

Comments Like Dislikeプラグインを使用すると、簡単にワードプレスのコメントに良いか嫌いボタンを追加することができます。 このプラグインをインストールするには、ワードプレスの管理ページで、 プラグイン]> [新規追加をクリックして、「Comments Like Dislike」を検索するようにします。

ワードプレスComments Like Dislikeボタンプラグイン

プラグインをインストールして有効にすると、ワードプレス 管理者ページ>コメント 下に Comments Like Dislikeメニューが追加されます。

ワードプレスComments Like Dislikeプラグインの設定

Comments Like Dislike設定ページでは、次のようなオプションを指定することができます。

  1. Status:チェックすると、フロントエンドに良い/嫌いボタンこのコメントに表示されます。
  2. Like Dislike Position:ボタンの位置を指定します。 After Comment(コメント後)とBefore Comment(コメントの前)の中から選択することができます。
  3. Like Dislike Display:表示するボタンを指定します。 Display Both(両方を表示)、Display Like Only(良いボタンのみを表示)、Display Dislike Only(嫌いボタンのみを表示)の中から選択可能です。
  4. Like Dislike Restriction:良い/嫌いボタンを押すことに制限するオプション。 IP Restrictionを選択すると、同じIPが複数回押さないように制限します。 次の4つのオプションが提供されます:
    - Cookie Restriction(クッキーに制限)
    - IP Restriction(IPで制限)
    - Login User Restriction(ログイン制限)
    - No Restriction(制限なし)
  5. Like Dislike Display Order:良い嫌いボタンの表示順序
  6. Like hover text、Dislike hover text:ボタンの上にマウスを上げたときに表示されるフレーズ

Design Settings タブでは、良い/嫌いボタンのデザイン(テンプレート)を選択することができ、アイコンとカウント数の色を指定することができます。

ワードプレスのコメント良い嫌いデザイン設定

加えて、 ヘルプ タブをクリックすると、このプラグインで提供されるフックを確認することができます。 このプラグインをアクティブ画面次の図のように良い(Like)/嫌い(Dislike)ボタンが表示されます。

ワードプレスのコメントに良い/嫌いボタン表示例
Comments Like Dislikeボタンの動作例

おわりに

ワードプレスの基本コメントシステムでは、個々のコメントに良い/嫌いボタンを表示したい場合は、この記事で紹介したプラグインを利用することができます。 別の方法としてDisqusのようなサードパーティのコメントシステムを利用することも可能です。

このブログでは、長い間、Disqusのコメントシステムを使用しましたが、コメントは、Googleなどの検索エンジンに正しく露出されない問題が発生して仕方なく、ワードプレスの基本コメントシステムを使用しています。 Disqusのコメントは、Googleの通常よくさらされているようだが、私のブログでは、使用しているプラ​​グインの問題なのかは分からないが、Googleへの露出がない問題が発生しました。

ちなみにDisqusのコメントを使用すると、Disqusからもユーザーが流入されるため、SEO(検索エンジン最適化)に有利であることができます。 このブログの場合Disuqsを削除した後は、Disqusのユーザーが全く流入されず、です。ㅠ

注:

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください