WordPress エレメント編集エラー時の回避策

Last Updated:2023年07月16日| | コメントを残す

WordPress エレメントビルダーを使用すると、コーディングの知識がなくても簡単に目的のデザインのページを作成できるという利点があります。 Elementorでページを編集しようとすると、空白の画面が表示されて編集できないことがあります。 エレメントで編集できない場合は、下記を参考に適切な措置を講じてください。

WordPress エレメント編集エラー時の回避策

エレメンページビルダーを使用すると、PHPのメモリ制限サイズなどが不足するとページを編集できないなどのエラーが発生することがあります。

최근 Cafe24にホスティング中 WordPress サイトでエレメンタとエレメンタプロ、 WPML (多言語翻訳プラグイン)などは、最新バージョンに更新した後にエレメントで既存のページを編集しようとすると、次の図のようなエラーが発生することを経験しました。

WordPress エレメント編集エラー時の回避策

ページをエレメントで開くと、Loading フレーズが表示され、右下に Can't Edit ボックスが表示されました。

もっと詳しく知る リンクをクリックすると、ページの編集に失敗した場合に確認する内容のマニュアルページに移動します。

Elementorで編集しようとしたときに空白の画面(死のホワイトスクリーン)が表示されると、メモリ不足や他の致命的なエラーが原因である可能性があります。

この場合、システム Elementorの要件を満たしていることを確認してください。

エレメントシステム要件

2023年3月現在、エレメンタのシステム要件は次のとおりです。

  1. WordPress 5.8以上
  2. PHP 7.4以上(※現在の最新版は PHP 8.2です。)
  3. MySQL 5.6以降
  4. WPメモリ制限:256 MB(Elementor と Elementor Poの場合のみ)、512 MBを推奨、(768 MBで最高のパフォーマンスを得ることができます)
  5. X-Frameオプション:「same origin」に設定する必要があります。
  6. Content-Security-Policy (CSP):frame-ancestors 'none'を設定すると、エレメントエディタが壊れることがあります。 これはEditorプレビューに必要な項目をブロックするためです。 編集の問題を回避するには、Content-Security-Policy:frame-ancestorsを 'self'に設定する必要があります。 Webホスティング会社に連絡して、この設定について問い合わせることができます。
  7. PHP Z-Lib Extension:有効にすることが望ましいです。 (無効になっている場合は、Webホスティング会社にお問い合わせください。)

エディタローダー方式の切り替え

死のホワイトスクリーンも Elementorロードする方法のために必要な場合があります。 上記で問題が解決しない場合は、次のことを試すことができます。

WordPress 管理者ページ » エレメント(Elementor) » 詳細 (Advanced) » エディタローダー方式の切り替え (Switch Editor Loader Method)有効(Enable)に設定します。

WordPress エレメント編集エラー時の回避策2

Cafe24でエレメントを更新する前はうまく機能していましたが、最新バージョンにアップデートした後はうまく機能しなかったため、PHPのメモリサイズを増やしてエディタローダー方式の切り替えオプションを変更しても問題は解決しませんでした。

Elementorが最新バージョンに更新され、Webホスティング会社の一部の設定がエレメンタニーズに合致しなかったために発生する問題と推定されました。 この場合 Elementorに連絡してサポートを依頼すると、正確な原因を特定することもできます。

ひょっとしたくてクラウドウェイズ(Cloudways)にテストサイトを作成し、サイトを一時的に復旧してテストしてみるとうまくいきました。

クラウドウェイズでは、3日間無料で利用できるので、このような問題を経験した場合は、一時的にテストサイトを作成してサイトを修復してテストしてみることができます。 テストサイトでうまく機能している場合は、問題がWebホスティングに関連していると見積もることができます。 テストサイトでも問題が発生した場合は、エレメンタの設定や他のプラグインとの衝突などによる問題と疑われることがあります。

最後に、

以上で人気 WordPress ページビルダープラグイン Elementorでページを編集するときに白い画面が表示されて編集されない場合は、確認する事項について調べました。

エレメントなどのページビルダーや一部のテーマでは、比較的高いサーバーリソースが必要な場合があります。 まず、PHPのメモリサイズが十分であることを確認してください。 上記の措置にも問題がうまく解決されない場合は、エレメンタとウェブホスティング会社に連絡して相談して原因を把握することができます。

参照


コメントを残す

コメント

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy