[WordPress] WooCommerce 商品情報一括編集方法

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

はじめ

例えば数千個の商品があり、各商品の価格や重量などの情報を変更する必要がない状況に直面している場合には、いくつかの商品は、個別に修正することは問題ありませんが、数千個の商品をいちいち開いて編集して保存する作業は非常に多くの時間が消費されたの抜く作業になります。

十分な時間があるとも、このような作業をしてみると、私は、なぜこのような作業を一つする自己恥辱感に陥ることがあり、作業効率も出ないでしょう。 このような場合に使用できるプラグイン3種を紹介します。 このようなプラグインを使用すると、より効率的で迅速に情報の変更が可能です。

YITH WooCommerce Bulk Product Editing(ウコマースのバルク品の編集)[追加]

YITH bulk edting compressor  -  [ワードプレス]ウコマース商品情報一括編集方法

ウコマースプラグインで有名なYITHで提供されている Yith WooCommerceバルク製品の編集無料版と有料版があります。 無料版は機能が制限されているせいか、評価があまり良くない方ですね。 有料版は、評価がまともな方です。

無料版の特徴:

  • すべての商品の商品や、選択した商品の価格を同時に変更
  • カテゴリーでフィルタリングして、編集したい商品の価格を編集

プレミアム機能の特徴:

  • 無料版のすべての機能
  • すべてのお店の商品や、選択した商品のすべてのウコマースの商品フィールドを同時に編集
  • タイトル、SKU、カテゴリ、、タグ、価格、属性に基づいてフィルタリング
  • 単一のオプション商品を編集
  • ワンクリックで、より多くの商品を削除
  • プラグインの編集ページで、新しい商品づくり
  • xmlファイルに商品のエクスポート/インポート
  • ユーザー定義の分類(カスタム分類)を商品に一括して接続させる
  • 商品のカスタムフィールド(カスタムフィールド)を一括的に生成または変更

多くの商品を一括して変更する場合が Yith WooCommerceバルク製品の編集 プラグインを利用することができます。 無料版は機能が制限されていて洗練された機能が必要な場合エウンプレミアムバージョンを考慮してみることができます。

Woocommerce Bulk Edit Variable Products&Prices(ウコマースオプション商品や価格一括編集)

ウコマース商品情報一括編集

一括編集WooCommerce変数の製品と価格は価格、セール、重量、SKUなどの情報を大量に編集することができるワードプレス用合コマースの商品オプション一括編集プラグインです。

このプラグインを使用してSKU、在庫、通常価格、セール価格、重量、高さなどの単純なまたはオプションウコマース商品フィールド/情報を大量に変更することができます。

しかし、このプラグインを使用して、ユーザー定義のプロパティ、オプションまたは商品情報は大量に編集することができません。 このプラグインは、既存の単純なまたはオプション商品の商品フィールドだけ大量に編集するように設計された。

詳細については、 Woocommerce Bulk Edit Variable Products&Pricesプラグインのページを参照していただき、疑問点は直接お問い合わせしてください。

WooCommerce Advanced Bulk Edit(ウコマース高級一括編集)

WooCommerce-Advanced-Bulk-Edit-Plugin-WP

WooCommerce Advanced Bulk Edit(ウコマース高級一括編集)は上で紹介したプラグインとほぼ同様の機能をプラグインとして商品とオプションを個別に、あるいは一括して簡単に編集することができます。

特徴:

  • タイトル(商品名)、カテゴリー、属性、通常価格/セイルガ、SKU、タグ、詳細/要約説明で製品のフィルタリング
  • タイトルのテキストを付加/前の追加/交換可能(一括編集)
  • 一定値だけまたは割合で増加/減少(一括編集)
  • 通常価格からセイルガ生成(一括)
  • カテゴリ/プロパティの設定、追加、削除、(一括)
  • 商品フィールド(カラム)の表示/非表示に
  • 商品とオプションを作成
  • 商品/オプションを削除
  • 強力な選択管理者 - 検索条件を使用して商品選択
  • 変更されたフィールドを元の値に戻すことができます(保存する前に)。
  • カスタムメタフィールド(テキスト、数値、チェックボックス、選択 - 一括編集可能、配列(array)やオブジェクト(object)は非対応)をサポート
  • サードパーティのプラグインのカスタムメタフィールドを検索
  • ユーザー定義の分類をサポート - 一括編集可能
  • 属性を別の列に編集可能

その他、様々な機能が提供さね。

WooCommerce Advanced Bulk Editデモ
WooCommerce Advanced Bulk Editデモ

詳細については、 WooCommerce Advanced Bulk Editプラグインのページを訪問してみてください。 詳細な説明とデモも確認することができます。



1のコメント

  1. YITH WOOCOMMERCE BULK PRODUCT EDITINGプラグインもあります。 YITHは WooCommerceに特化した高品質のプラグインを提供する企業です。 無料版もありますので、まず無料版を使用してみ高度な機能が必要な場合は有料版を考慮してみることができます。

    https://yithemes.com/themes/plugins/yith-woocommerce-bulk-product-editing/?refer_id=1046999

    応答