WordPress用のGoogleアナリティクスプラグイン

11

ワードプレスのサイトからの訪問者の統計情報を確認するさまざまな方法があります。 JetPackで提供される統計機能も姿勢ではありませんが、便利に使うことができます。 そしてWP-Statisticsなどのプラグインもあります。

おそらく多くの方は、Googleアナリティクスを使用して、ユーザーの接続の統計情報を確認することです。 多くのテーマでは、Google子ノᇀリティクストラッキングコードを追加することができるオプションを提供していますので簡単にGoogleエノᇀリチクストコードをワードプレスのサイトに追加することができます( "ワードプレスには、Googleアナリティクスを追加する"参照)。

グーグルアナリティクスの統計は、Googleアナリティクス(Google Analytics)サイトにアクセスして確認することができます。 特にユーザーダッシュボードを作成したい情報を迅速に把握することができます。 (個人的に好ましい方法です。)

もし、Googleアナリティクスの統計情報をワードプレスの管理ページから直接確認したい場合は、これらの機能をするいくつかのプラグインがあります。

WPのGoogleアナリティクスダッシュボード

グーグル・アナリティクスダッシュボードのプラグイン

Google Analytics Dashboard for WPプラグインは、ワードプレスのダッシュボードには、Googleアナリティクス(Google Analytics)の統計情報を表示します。

このプラグインを使用すると、最新のGoogle Analyticsのトラッキングコード(Tracking Code)を使用してサイトを追跡することができ、ワードプレスの中で重要なのGoogleアナリティクスの統計情報を見ることができます。

ワードプレス、Googleアナリティクスプラグイン
Google Analytics Dashboard for WP Blue Color

Google Analytics Real-Timeは、リアルタイムの訪問者数、リアルタイム獲得チャンネル、リアルタイムトラフィックソース情報を確認することができます。

90万を超えるサイトに設置されています。

Google Analytics Counter Tracker

グーグル・アナリティクスプラグイン

Google Analytics Counter Trackerは、サイトの訪問者を分析してグラフィカルに表示します。

このプラグインをテストに設置して確認してみるの基本的な接続情報を、ワードプレスのダッシュボードで確認ができました。 このプラグインをインストールした後に 設定> Analytics Counterをクリックすると、Google Analytics Counter Trackerを構成して接続情報を確認することができます。 他のブログでこのプラグインをインストールしてみると、次のような情報を確認することができました。

ワードプレスでは、Googleアナリティクスの統計を確認する

無料版では、上記のような情報だけを確認可能で、詳細な情報を表示するにはProを購入する必要があります。

  • 無制限の統計(Unlimited Statistics)
  • グーグル・アナリティクスのビジュアルカウンター(Visual Counter of Google Analytics)
  • カウンターウィジェット(Counter Widget)
  • カウンターと位置のカスタマイズ(Customize Counter and places」)
  • グーグルアナリティックスショートコード(Shortcodes of Google Analytics)
  • 1年無料アップデートと1年優先サポート(One Year Free Updates&One Year Priority support)

Proバージョンは49ドルで侮れないコストですね。 プラグインのUIがローカライズされているが、ミスが目立ちます。

他にも参考に値するプラグインでは、次のようなプラグインがあります。

注:

11のコメント

  1. Google Analytics Dashboard for WPプラグインが数ヶ月前から動作をしなくて(このエラーが多いんですよ)、プラグインを消しが削除した、やはりダメですね。 ところで、なぜ、Googleアナリティクスのページまでの動作をしないでしょうか? アプリ削除した瞬間から記録が止まっているんですよ

    • こんにちは? グーグル・アナリティクストラッキングコードを追加やらなくそうです。

      https://www.thewordcracker.com/intermediate/add-google-analytics-to-wordpress/

  2. Google Analytics for WordPress by MonsterInsightsというプラグインもありますね。

    https://wordpress.org/plugins/google-analytics-for-wordpress/

  3. このようなプラグインを使ってみようかたくさん考えました。
    ところが、スマートフォンでも素早く確認が可能でパスです。^^

    • あえてプラグインを使用する必要がない場合は使用しない方が良いようです。

      外部にあるときは、スマートフォンでアプリを素早く確認が可能で、私も時々便利に使用しています。

      • こんにちは?

        アンドロイドフォンを使用していますが、アプリの名前だけ」AdSense「ね... Googleで出てきたアプリです。

      • 回答ありがとうございます!
        上記のコメントの内容で見るとGoogle Analyticsの機能にホームページの訪問者の統計情報を把握することができ WordPressで表示するには、プラグインをインストールする必要がハヌンゴゴ
        Web上で表示するには、あえてプラグインをインストールしなくても、Googleのページにアクセスして見ることができ、
        スマートフォンでは、GoogleのAdSense アプリを通じて確認可能である言っているの?

      • はい。 ご理解の上の内容が正しいです。

        WordPressで、トラッキングコードを適切な方法で追加した後、Googleアナリティクスのページから統計情報を見ることができ、あえてワーププラグインをインストールする必要がありません。 ワープは、プラグインのインストールを最小限に抑えることです。

      • 参考までに AdSense 自動広告機能が新たに出ました。 Googleで世話広告の場所を選定して表示してくれる方式です。

        https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%95%A0%EB%93%9C%EC%84%BC%EC%8A%A4-%EC%9E%90%EB%8F%99-%EA%B4%91%EA%B3%A0%EB%A5%BC-%EC%82%AC%EC%9A%A9%ED%95%98%EC%97%AC-%EC%88%98%EC%9D%B5-%EA%B7%B9%EB%8C%80%ED%99%94%ED%95%98%EA%B8%B0/

        この機能を使用すると、収益を最大化することができるとGoogleで宣伝しています。

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください