無料SEO講義:SEO for beginners

Last Updated:2020年11月14日| | 9のコメント

WordPress SEO無料講座

WordPressを運営する場合、Yoast SEOやAll in One SEO PackのようなSEOプラグインをインストールして活用すれば WordPress サイトのSEO(検索エンジン最適化)に役立ちます。

私は主にYoast SEOを多く使用し、AIOを使用するサイトもあります。 どちらか好きなものを選ぶだけです。 個人的には、Yoast SEOが執筆に関連するSEOにもう少し強みがあるようです。

最近Yoast SEOでSEO for beginnersというコースを無料で公開しました。 次のリンクで詳細を見ることができます。

  • https://yoast.com/academy/course/free-seo-course-seo-for-beginners/

この無料のSEO講座で扱うトピック:

1. SEOの紹介

SEOで行うすべてのための基礎。 検索エンジンの動作方法、検索エンジンがユーザーのウェブサイトを表示する方法、Yoastプラグインが検索ランキングの向上にどのように役立つかなど。

2. SEOのコンテンツの側面

  1. キーワード
  2. テキストタイプ:Googleは一意(original)、よく読め(readable)、見つけやすい(findable)文が好きです。
  3. サイトの構造

3. SEOの技術的な側面

  1. クロール可能性:この部分を正しく理解していない場合は、Googleがサイトにアクセスしてインデックスを作成するのをブロックできます。
  2. 検索エンジンで引き立てる方法(Rich results)

このコースに含まれるもの

このコースのすべてのコンテンツを無料で制限なく利用できます。

  1. 20バイトサイズのクリップで構成された2時間分の講義動画
  2. 学習した内容を練習するクイズ
  3. 学んだ内容を実際のウェブサイト作業で簡単に活用できるPDFファイル
  4. SEO用語を含むチートシートを含む

このコースの講師

このコースのすべてのコンテンツはYoastのSEOの専門家によって作成されました。

最後に、

基本的なSEOについて知りたい場合はYoastが提供する無料SEOコースに登録して2時間ほど投資してもいいようです。 SEOの側面に気をつけて良いコンテンツを着実に発行すれば、Googleからの流入が徐々に増えていくでしょう。

ただし、 Naverの場合、これらのSEOの原則が正しく食べられません。 Naverは頻繁に検索ロジックを変更し、よく検索された文が突然正しく露出されないことが非日常的です。

このブログの場合、昨年に Naver ブログの領域にさらされて Naver 流入が少しあったが、今はウェブサイト領域に露出され、全体の流入比2.5%内外を記録しており、暴望した状態です。

Naver 流入
2017年1月から現在までの Naver 流入推移

したがって 安定してブログを運営したい場合 Naverへの依存を減らし、Googleに集中するのが望ましいようです。 Naver 流入が重要な場合 blog.example.comのように blogを含むサブドメイン形式のサイトを作成し、SSL証明書をインストールした場合 Naver 流入に役立ちます(」Naver ブログの領域に WordPress サイトを検索されるようにする方法の考察"参照)。


9のコメント

コメント

  1. いつもとても役に立つ情報に感謝します〜
    最近数ヶ月にわたって Naver ウェブサイト登録時ごとにかなり後順位に押される現象が続くようです

    特定のテーマを適切にカスタマイズする WordPressサイトが作成されると
    バックアップ関連プラグインを使用して
    順番にサイトを作っていますね(文無しページだけになったサイトですよ)
    Naver サイト登録するたびに毎回ほぼ後ろ〜よく見えませんね、見せてもおよそ10p以内くらいです
    サブページは望んでおらず、メインドメインだけを見ればいいのです。
    それでもやはりグーグルは前ページやちょっと後のページくらい浮かんで不満が生じることはありません。

    もちろん、それぞれが別々のサイトなので、画像とテキストの内容は当然異なります。
    最近XNUMX〜XNUMXヶ月の間に紹介されたエレメントで作られました
    もっとひどくなったような気がします。
    - Naverがワープとエレメントを本当に嫌いですか?
    テンプレートが同じだけなのに、これを類似サイトだと思うのか、、、、
    - バックアッププラグインを最初に使用しないでください、毎回新しく設定するには
    - もしこのような場合、基本的なチェックがあるのか​​と思いますㅠㅠ

    応答
    • こんにちは?

      Naverは Naver ブログなど Naver 依存コンテンツを優先的に公開する方針を強化しています。

      特に先月10日頃に検索ロジックを変更し、ティーストーリーをはじめとする外部ブログが大挙上位ページから押し出される現象が現れました。

      このブログの場合にも、 Naverでかつて日500~600人まで流入してからほぼゼロに落ちたが、今は日0~100人内外のみが流入している状況であり、割合もグーグルに比べて著しく低い方です。

      Naver 流入を増やすには Naver ブログタブに公開する必要がありますが、ブログタブに公開されるのは復不服のようです。 経験上 blog.thewordcracker.comのように blogを含むサブドメインのサイト Naver ブログによく公開される方です。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EB%84%A4%EC%9D%B4%EB%B2%84-%EB%B8%94%EB%A1%9C%EA%B7%B8-%EC%98%81%EC%97%AD%EC%97%90-%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EC%82%AC%EC%9D%B4%ED%8A%B8%EB%A5%BC-%EA%B2%80%EC%83%89/

      私は実際には Naverあまり好きじゃなくてあまり気にしないけど、 Naverから流入が低いのは残念です。

      是非問題をよく解決してください。

      PS)コンテンツが同じであれば、重複コンテンツになり、露出がうまくいかないでしょう。 しかし、テンプレートが同じであってもうまく露出できないのではないでしょう。 コンテンツがあまりないため、最初はうまく露出できないと考えられます。

      応答
  2. 良い情報ありがとうございます。 しかし、どのフォントを使用しましたか? きれいですね。

    応答
    • 見てみると、特定のフォントを指定したことはありません。

      ブラウザの基本フォントがロードされるのではないかと思いますね。

      応答
      • 私はフォントの種類ではなく、文字サイズに気を使う方です。
        年齢を食べる(?)見ると、文字が小さいサイトの文はよく読めませんでした。

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy