正月連休期間中のサイトがハッキングされないように備えてください

0

2019年新年あけましておめでとうございます

正月連休期間が開始なりましたね。 祝日が近づくと離れていた家族や友人を満たすと考えに心がときめく時期でもあります。 そして祝日に故郷に行かなければ少し悲しい気がしたりして。

正月祝日連休期間中、家族や友人たちと楽しくて幸せな時間を持ってください。 2019年新年には希望するすべての計画がなされることを願います。

ホームページを運営する場合、お正月やお盆のような長い祝日が開始されると、サイトがハッキングされることはないかと心配される方もおられるようです。

実際にハッキングやマルウェアの攻撃は、週末や休日や連休期間中に増加します。 海外のいくつかの文章を見ると、クリスマスイブサイトがハッキングされたという方もいます。

連休が始まる前に、サイトの完全バックアップを行うことをお勧めします。 WordPress サイトの場合、プラグインを使用して、データファイルとDBをバックアップすることができます。

ウェブホスティングでバックアップを提供する場合は、Webホスティング会社によって提供されるバックアップ機能を使用することができます。 (参考までに、海外ホスティングの一つである SiteGroundの場合30日間のバックアップを提供しています。)

そしてiThemes SecurityやWordfenceなどのセキュリティプラグインを有効にすることも考慮してみることができます。 このようなプラグインをインストールすると、サイトのパフォーマンスに影響を与えることができますが、セキュリティに役立ちます。 私iThemes Securityを使用しています。 (感じ上iThemesがWordenceより少し軽いようです。)

それでは楽しい祝日連休期間になって下さい。

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください!
あなたの名前をここに入力してください