ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress PublisherのテーマがThemeforestから一時的に削除されました

Last Updated:2020年11月14日| 3のコメント
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

このブログには、 Newspaperと同様の Publisherという WordPress テーマが使用されています。 パブリッシャーは2016年にリリースされた Newspaper テーマを狙って作られたテーマのように見えます。

初期の積極的な値下げとすっきりとしたデザインで、多くの販売がなると Newspaperで、自分たちの権利(おそらく特定の機能を模倣したものを問題視したことに等しい)を侵害したとして申告して、一時的に販売サイトで下されたことがあります。

後にアップデートを継続して機能を追加して人気のテーマのリストに着実に名を連ねていました。

しかし、数日前からPublisher販売ページがThemeforestで消えました。

WordPress Publisherのテーマ

Item no longer availableというメッセージが表示されます。 この部分についてのテーマ開発者は、次のような通知を生成します。

We are sorry to announce the Publisher(and our account)was disabled on ThemeForest because the Envato thinks we are from a restricted country but we are not! (bad competitors doing their best to take us down)We provided the documents to prove it and we are waiting for their review。

Please wait and be patient。 Meanwhile、we are working on the new version of Publisher and it will be released and after activating Publisher。

開発者が制裁国に居住していると判断してEnvatoでPublisherを無効にさせたね。 おそらく米国で不良国家に指定された国(例えば、イラン)出身であることは誰かが申告した形です。 (販売の社長の名前がAliであることが見て中東出身のようです。)

Themeforestでたまにテーマが下される場合があります。 開発者が撤退する場合もありますがテーマに問題があるか(例えば、重大なセキュリティ上の問題)、誰かが権利侵害を主張したりするなどの理由で一時的に販売サイトから削除されることがあります。

Publisher開発者が書類を提出し、審査を待っているとします。 また近いうちにThemeforestサイトに戻って登る新しいバージョンをリリースする予定だとね。


アップデート:PublisherがEnvatoマーケットから削除に応じて、売り手が直接販売することにしたそうですね。 (サイトが完成するまでは、当分の間、Creativemarketで購入することができます。)



3のコメント

コメント

  1. クウ、今メールきたことで見れば、creative marketから再度購入してくれてませんか?
    ホン。
    以前購入履歴が消えるはか、
    ホチャム....

    応答
    • こんにちは?

      License Managementに登録されたライセンスがあります。
      新たに購入するときには、独自のマーケットで購入することができそうですね。 今サイトを新たに作っているします。

      応答
    • 先ほどv6に更新しました。
      手動で更新をヘジュオヤね。
      少し面倒ですね。

      更新した後の星以上はありませんが、英語版で境界線した箇所が不思議ですね。 まあ、重要ではないないからだけを使用している途中、バージョン7が出れば更新するつもりです。

      応答