[WordPress] Enfold テーマの更新 - Google Maps APIキーのトラブルシューティング

  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

最近 Enfold テーマをはじめとするいくつかのテーマで、Googleマップが表示されない問題が発生して関連する質問が結構ありました。

予想通り、新しく更新されGoogle Maps API keyを追加するオプションができました。 もしソースを修正して、問題を解決した場合はアップデートをしテーマオプション内でGoogle Maps APIキーを入力します。

他のテーマでも、Googleマップに関連する問題が発生してくださいなるべく新しいアップデートがあるか確認し、問題がうまく解決されない場合 「Googleマップが正しくロードされていません」というエラーが発生した場合 - Google Maps APIキーと新しい制限 文を参照して、問題の解決を試してみてください。

Enfold テーマの場合、テーマオプション内 GoogleのサービスというメニューからGoogle Maps API Keyを追加することができます。

グーグルマップ

加えて、今回のアップデートでは、次の項目と対応するように修正されました。

  • まもなく公開されるワードプレス4.6
  • ウコマース2.6
  • WPML 3.4.1.1
  • 新しいGoogleのマップAPI
  • Instagram API(ポイント他グラムAPI)
  • フェイスブックSDKのバージョン2.7
  • その他の細かいバグ修正

新たに更新された多言語プラグイン WPMLイナウコマース(WooCommerce)が問題にされた場合、最新のバージョンに更新してください。

今、ワードプレス4.6ベータ版が出間もなく正式版が公開される予定です。 プロジェクトのスケジュールによると、8月16日にリリースする予定だそうです(参考).

ワードプレス4.6で書くツール(エディタ)が向上するとですね。 特に壊れたリンクをチェックしてくれる機能が追加されるとします。



コメントを残す