ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress用電子メールニュースレターのプラグイン - Mailster(旧名称「MyMail」)

Last Updated:2022年12月26日| | 8のコメント
Mailsterメールニュースレターのプラグイン

Mailster(以前の名称MyMail)は WordPress用プレミアムメールニュースレターのプラグインで、さまざまなテンプレートでメールニュースレターを送信することができる便利なプラグインです。 有料プラグイン販売サイト Codecanyonで着実にベストセラーのプラグインに名前を上げているMailsterは2019年8月現在2万個以上が販売され、ユーザーの評価も4.61(5.0満点)で良い方です。

以前に無料で提供されているニュースレターを使用したことがありますが、ニュースレターの作成が容易でなく、よく使用しないようになりますね。 このプラグインは、テンプレートをクリックして適用し、イメージも簡単に配置することができるなど、便利なニュースレターの作成が可能です。 そして、サブスクライバの位置、ニュースレターの受信/開封するかどうかなどを追跡する機能も提供しています。

Mailsterを使用して購読者の電子メールを収集し、ニュースレターを送信したり、 ブルーム など、Eメール収集プラグインを使用して購読者を募集し、Mailsterを通じてニュースレターを運営することが可能です。

WordPress用電子メールニュースレターのプラグイン - Mailster(旧名称「MyMail」)

Mailsterプラグインの機能:

  • 開封、クリック、サブスクリプションのキャンセル、返品等の追跡
  • 国/都市追跡
  • キャンペーン(ニュースレター発送)予約
  • 6種類の自動応答メール(Auto Responder) - 例:ニュースレターの購読時に「ようこそ」メールの自動送信
  • 最新記事をサブスクライバに送信
  • 動的カスタマイズ可能なタグ(Placeholder)を使用
  • 各ニュースレターのウェブ版
  • ショートコードでニュースレターを挿入
  • メールの転送
  • ソーシャルメディアサービスと共有
  • 無制限のサブスクリプションフォーム(フォーム)
  • サイドバーのウィジェット
  • シングルまたはデュアルオプトイン(Opt-in)をサポート
  • WYSIWYGエディタ(コードの表示をサポート)
  • 無制限のカラーオプション
  • 画像の挿入(オプション)
  • 自動インラインスタイル
  • 背景画像をサポート
  • クイックプレビュー
  • Revisionサポート(native)
  • 多言語可能
  • SMTPをサポート
  • DomainKeys Identified Mailサポート
  • 加入者名簿のインポート/エクスポート

さまざまな機能が提供さね。 Mailsterプラグインをインストールすると、 WordPress 管理者ページの左側のパネルにNewsletterメニューが追加されます。

ニュースレターメニュー

Newsletter> New Campaignをクリックすると、新しいニュースレター発送キャンペーンが作成され、ニュースレターの編集画面が表示されます。 以下のように左のテンプレートをクリックまたはドラッグして、簡単に右側に配置することができます。

MyMail-edit

そして、編集画面の右端には、ニュースレターを受信するグループ(List)とニュースレターの色を指定することができるオプションがあります。

Newsletter options

Newsletter> Formsニュースレターを購読フォーム(Subscription Form)を作成および編集することができます。

Subscriptions Form

リストでプレビューをクリックして、生成されたサブスクリプションのフォームをプレビューすることができます。 編集画面でフィールドを設定することができます。

Form Fields

Mailsterは、次のプラグインと一緒に使用が可能です。

Mailsterは、様々なテンプレートや機能にニュースレターを作成する、発送および管理を容易にしてくれる便利なプラグインです。 ニュースレターを(定期的に)発送する場合は、このプラグインが非常に便利と思われる。 そして、新しい文が発行されるたびに通知目的のためにもいい気がしますね。

追加:

MyMailの名前がMailsterに変更され、プラグインの名前が、とりあえず修正しました。 参考までに Diviテーマとして有名なエレガント Themesによって提供される ブルームとMailChimpを使用すると、より効果的にEメールマーケティングを行うことができます。 次の記事を参照してください。

メモ:


8のコメント

コメント

?

  1. こんにちは!
    新しいプロジェクトを引き受けながらお聞きするつもりだいて質問残します。

    私に必要な機能がページ内のギャラリー形式の写真をクリックすると、
    応募するボタンと一緒に詳細な説明が出てきて
    アップロード可能な画像上げるフォーマットや添付ファイルを顧客が上げることができ、
    電子メールや管理者ページで応募した人の情報と、アップロードされた写真を確認することができ願っ!
    ニュースレターのプラグインの中の添付ファイルや画像のアップロード可能なプラグインでしょうか?
    可能であれば推薦されるテーマや方法教えていただければ本当に感謝するようです...!
    回答お待ちしており!

    応答
    • こんにちは、民選オニム。

      Contact Form 7や Quform 同じコンタクトプラグインを使用して応募申請を受ければどうでしょうか?
      Quformは、管理者ページで確認が可能です。
      Contact form 7はDBに保存されず、メールのみ送信されますプラグインを使用すると、ユーザーが送信したデータを、管理者ページで確認が可能です。

      WPFormsなどのプラグインもあります。 特にWPforms有料版の Form Locker Addonを使用すると、応募者の数を制限することができ、同一の重複提出を防止することができる機能が提供されます。

      ちなみにContact Form 7やWPForms有料版で提出された内容を KBoard 掲示板に投稿として登録することも可能です。 (添付ファイルは公開がされず、電子メールで受けてみ管理者ページ内で確認することができるでしょう。)

      応答
  2. 着実に送ってくださる良い情報に多くの助けを受けています。 この不規則借りて御礼申し上げます。

    簡単な質問一つますね。
    mailchimpをセットアップして、購読してconfirmメールチェックする過程を返してきた、
    問題は、サブスクリプションの確認メールが英語になっていて、メールチムプサイトからメールテンプレートを翻訳しようとしたがそのような機能は、提供しないことがあります。 メールチェックは、サブスクライバ登録もしないだろう。 潜在的な顧客が年を取った方だと、おそらくメールを確認し、ボタンをクリックして、一つのボット確認画面までオフですね。 このような過程が英語で出購読した方々の多くは放棄だと見るの、確認メールをハングルで変更できるソリューションがあるのか​​、Mymailこのような機能をサポートしている知っていると思います。 あるいはプロセスからの確認メールなしですぐに登録がされるようにする方法はないでしょうか?

    質問を書いてみるとそれほど簡単な質問ではないよう... ^^
    快適な週末を過ごす〜

    応答
    • こんにちは?

      次の記事を参考にしてください。

      https://www.thewordcracker.com/intermediate/mailchimp-%EA%B5%AC%EB%8F%85-%ED%99%95%EC%9D%B8-%EC%9D%B4%EB%A9%94%EC%9D%BC-%EB%82%B4%EC%9A%A9%EC%9D%84-%ED%95%9C%EA%B5%AD%EC%96%B4%EB%A1%9C-%EB%B2%88%EC%97%AD%ED%95%98%EA%B8%B0/

      MailChimpで購読確認メールの内容を翻訳する方法を説明しました。 このような部分を説明した文書がなくて方法を把握するために少し時間がかかりました。

      応答
    • Diviテーマ( https://www.thewordcracker.com/go/divi )を購入したことがわかっていますが、そうですか? そのような場合、Elegant Themesが提供するBloomプラグインとMailChimpを使用すると、より効果的にニュースレターを操作したり、電子メールマーケティングを実行したりできます。

      応答
    • 本当にありがとうございます! 私の問題かをきちんと解決してましたね。 ふ私のためにポスト一つ作成たしね。 ワード様だけができることだと思います。 おそらく、このような情報が必要な隠れている多くの方々が助けを得ると思います。
      はい。 newspaper テーマbloomを付けた、無理なく帰るようです。 メールチムプで提供される機能よりも良いようです。 再び労苦に感謝しなさることも祈ります。

      応答
      • 問題がうまく解決されてよかったですね。

        私もニュースレターを運営みよう悩んでいるが、気軽に始めはできずです。 もしニュースレターを運営するならBloomとMailChimpを使用して行うことです。

        楽しい一日になってください。

WordPress Naver カフェを訪れる

ありがとうございます!