[WordPress] Avada(AVADA)でFusion Sliderを設定する方法

コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

Avada テーマに含まれているスライダープラグイン

最も多くの販売を記録している人気の有料テーマである Avada(Avada)は、基本的に提供されているFusion Sliderほか Revolution Slider(Slider Revolution)Layer Slider(LayerSlider)をバンドルして、ユーザーが使い慣れたスライダープラグインを使用するように配慮しています。

Slider Revolutionが多く使用され、このプラグインは、昨年初めに深刻なセキュリティ問題にニュース記事まで、私はことがあります( "WordPress サイトハッキングする方法"参照)。このように、セキュリティ上の問題のために、個人的には、できれば Slider Revolutionを使用せずにいます。

Avadaで、基本的に提供されるFusion Sliderは Slider Revolutionのようにダイナミックなスライドを作成には、不十分ですが、基本的な効果のスライダーを作る遜色がありません。

Avadaをインストールした後、伝言板の左側のパネルに フュージョンスライダー メニューが追加されます。

fusion-slider-menu

SliderとSlideという用語が使用されています。 スライドを集めたのが、スライダーに理解すれば、容易ようです。 個々のスライドを作成し、一つあるいは複数のスライドを特定の "スライダー"に指定することができます。 これで、スライダーを実行すると、含まれているスライドが指定された順序で実行されます。

新しいスライドを作成する/既存のスライドを編集する

具体的には、「Add or Edit Slides(スライドの追加または編集)」をクリックすると、スライドのリストが出て、編集したいスライドをクリックすると、個々のスライドのコンテンツを変更することができます。または、 "Add New Slide(新しいスライドを追加)"をクリックしてXNUMXつ作成されます。

Avada スライドリスト

上記のように、スライドリスト画面が表示されたら、修正をしたい、そのスライドの上にマウスを置くと、編集することができるメニューが表示されます。

edit-a-slide

たとえば、 "お問い合わせ"の下にある"편집"をクリックすると、 Edit Slide画面この表示されます。

WordPress Avada フュージョンスライダー

左の Slide Option 部分がスライドのコンテンツを指定する部分です。 最初に起動した場合、デモを上げFusionスライドがどのように構成されているか確認してください。 デモで提供されるスライドを見てみると大まかにどのように動作するかを理解することができます。

例えば、 Heading Areaの場合は、次のように追加することができます。

GET IN TOUCH
[separator style_type="single" top_margin="20" bottom_margin="10" sep_color="rgba(255,255,255,.3)" border_size="" icon="" icon_circle="" icon_circle_color="" width="170px" alignment="center" class="" id=""]

そして Caption Areaは、次のようなコードを入力することができます。

<span style="font-weight: 400;">Our team of experts are ready to hear from you</span>

フレーズと書式は適宜調整するようにします。 その他のオプションも適切に設定させます。

そして、上記の画面で 右の「Fusion Sliders」の部分で必要なスライダーを選択ようにします。 スライダーがない場合伝言板の Fusion Slider> Add / Edit Slidersで、新しいSliderを作ることも可能です。

スライダーを追加または編集する

"Add or Edit Sliders」をクリックすると、次のような画面が表示されます。

fusion-slider-sliders

左の Add Sider 部分で適切な設定して下部の "Add Slider"ボタンを押すと、新しいスライダーが右に追加されます。オプションは、適切に設定させます。たとえば、 フルスクリーンスライダをチェックすると、画面をいっぱいに満たすスライダーが作成されます。

右側のリストにスライダーのリストが表示され、カウントは各スライダーに含まれているスライドの数を表示します。 例えば、上記の Newsスライダーには、2つのスライドが含まれています。

スライダーを編集するには、目的のスライダーの上にマウスを置くと、「편집"リンクが表示されます。"편집"をクリックすると、左の Add Slider 部分のオプションと同じオプションが表示されます。

ページのスライダー設定

特定のスライダーをページに追加することができます。 個々のページ編集画面の一番下に見ると、「Fusion Page Option"があります。

Avada フュージョンページオプションを設定する

上記のように "スライダタイプ"で"フュージョンスライダー」を選択して、「Select Fusion Slider「で、目的のスライダーの名前を選択します。

スライドの順序を指定

Fusion Slider> Re-Orderスライドの順序を変更することができます。

スライドの順序を指定する(Avada)

複数のスライドがスライダーに含まれる場合は、そのスライダーのスライドが表示される順序は、ここで指定した順番に従います。

おわりに

Fusion Sliderは使用が比較的簡単な方です。 上でも述べたように、最初はデモを上げてスライドとスライダーがどのように構成されているかどうかを分析してみると、多くのことができます。

そして Avadaで提供される Avada フュージョンスライダー説明動画も参考にしてください。

メモ:



コメントを残す

コメント