ブログに Facebook 動画を挿入する方法(寀ー、 WordPress など)

Last Updated:2020年11月14日| | コメントを残す

Facebookにアップロードされた動画を寀ーまたは WordPress ブログやサイトで共有したい場合iframe形式でブログに動画を挿入することができます。 WordPress サイトの場合、Facebook埋め込みブロックを使用して Facebook 動画を簡単に挿入することができます。

iframe形式で Facebook 動画共有

Facebook 動画をクリックするか、「動画をもっと見るにはクリックしてください」をクリックすると、別のページで動画が再生されます。

Facebook 動画共有

上記の画面が表示されたら、XNUMXつの点(...)アイコンをクリックし、「埋め込み」をクリックします。 これにより、動画を共有できるiframe形式のコードが表示されます。

Facebook 動画埋め込み

コードをコピーして、ブログやサイトで共有することができます。 モバイルでも反応型で動画が表示されるようにするには、次の記事で紹介する方法を利用することができます。

リンクされた記事で有ビュード動画を例に挙げて説明したがiframe形式で共有する他の動画などにもそのまま適用することができます。 この方法で寀ーなどのブログや WordPressから Facebook 動画を共有することができます。

WordPressから Facebook 動画共有

WordPress サイトを運営する場合に便利な、YouTube、非メオ、 Facebook 動画などを簡単に挿入することができます。 しかし、古典的なエディタを使用している場合、上記の方法を使用してください。

まず、 Facebook 動画にマウスを上げ、右ボタンをクリックします。

Facebook 動画のURLを表示

Facebook 動画のURLが表示されたら、URLを選択した後 Ctrlキー+ Cをクリックしてコピーします。

ブロックエディタ(Gutenberg エディタ)を使用している場合、ブロックを追加画面で 埋め込み> Facebookを選択します。

Facebook URL埋め込み

これにより、次のように Facebook URLを追加することができます。

Facebook URLをコピー

Facebook URLに Facebook スレッドのURLを入力するか、 Facebook 動画のURLを入力することができます。

Facebook 投稿のURL:

https://www.facebook.com/wordnpress/posts/701717866918314

Facebook 動画のURL:

https://www.facebook.com/StudioJtPage/videos/1303945026440832/

Facebook URLを入力すると「Embedded content from facebook.com can't be previewed in the editor.」というメッセージが表示されますが、文を保存してプレビューしてみると、挿入された投稿や動画が正常に埋め込まれていることが確認できます。あります。

メモ:


コメントを残す

コメント