ログインユーザーのみコメントを付けるように WordPressのコメントシステムを変更する

Last Updated:2017年04月23日| コメントを残す

こんにちは?

常に努力するワードクラッカーです。

よ遊ぼうサイトは、多くの人にアピールするスタイルのサイトです。 フロントページから、既存のサイトとは別のスタイルを固守しています。

よ遊ぼうサイト

しかし、このようなデザインは、 WordPressで痕とすることができます。 この記事に紹介されたポートフォリオのデザインの WordPress テーマのXNUMXつを選択して上記と同じように変更することも可能です。 (それではスティーブジョブズが嫌いな「コピーキャット」になるでしょう?)

お客様の依頼で WordPress カスタマイズタスクを実行する場合は、たまにいますが、先日よ遊ぼうサイトのコメントシステムと同様にコメントシステムを変更するよう要請する作業と、いくつかのカスタマイズ関連のタスクを引き受けたことがあります。

よ遊ぼうコメントシステム

ヤノルザサイトではログインユーザーだけにコメントできるようになっています。 コメントフィールドにマウスをクリックするとログインするかどうかを尋ねるウィンドウが開き、「OK」をクリックするとログインページに移動します。 ログイン画面でログイン情報を入力したら、現在のページに戻ります。 ちょっと複雑だと思ってもあまりありません。 最初はjQueryを使用してこの機能を実装しようとしました。 しかし、jQueryにした場合、ログイン情報を入力した後、再び前のページに戻る機能を実装するのが少しトリッキーに感じられ、ただjavascriptに行くことにしました。


アップデート: WordPressで登録して、ログインユーザだけがコメントを付けるようにする機能があります。

WordPressでログインユーザーのみコメントする

WordPress ダッシュボードから ルックス > ディスカッション > 「他のコメントを設定」 セクションで 「登録してログインしたユーザーだけがコメントを残すことができます」をチェックしてくれればされます。 下の内容は、ログインする必要がコメントを付けることができているというポップアップを浮かべる場合に参考にしてください。

そして WordPressの基本的なコメントシステムよりDisqusを使用してSEOのより有利な側面があります。


ログイン後、現在のページに戻り、次のアドレスにリダイレクトさせてくれればされます(参照).

<?php echo wp_login_url( get_permalink() ); ?>

そして、ゲスト(非ログインユーザー)に見える画面とログインユーザーに見える画面は同じでなければなりませんが、ゲストユーザーが「コメントを入力してください」にマウスを置くとログイン要求通知ウィンドウが表示されるようにする必要があります。 まず、非ログインユーザーがクリックしたときにポップアップウィンドウを表示するjavascript関数を作成しました。

私は非ログインユーザーのためのコードとログインユーザーのためのコードに分けましたが、今考えてみると、あえてどちらの場合に分ける必要まではなく、非ログインユーザーに対して onclick="javascript関数()"はXNUMXつだけ追加してくれればされたようです。

非ログインユーザーに表示する場合は、次の条件文を使用します。

<?php if ( !is_user_logged_in() ) : ?>

そして 「コメント0」のようにコメント数は、次のようなコードで可能です。

<?php $num_comments = get_comments_number(); ?>
<?php comments_popup_link('0', '1', '%'); ?>

コメント欄に 「コメントを入力してください」 部分は この記事に記載されている方法を利用すれば簡単に変えることができます。

最後に、コメントの入力フィールドの形状が一般的な WordPressとは異なります。 よ遊ぼうで使用されるコメントフォームが韓国の他のサイトで使用される一般的なスタイルです。 このように変更するには comment_form() 部分を修正して、CSSで調整してべきです。 少し複雑なコードになります。 特に私は、ログアウトユーザーとログインユーザーを区別したため、コードが2倍長くなったようです。 (前述したよう非ログインユーザーのための簡単なコードを入力すると、コードの長さも短くなって、より容易に実装が可能と思われる。)

最終画面を見てみると:

WordPress ログイン時にポップアップオフセット

「ログインが必要なサービスです。ログインしますか?」で「ログインが必要なサービスです。」 次に改行を追加するには この記事を参照してください。

参考までに "wp_login_url( get_permalink() )" コードを使用してもたまに WordPress テーマに沿ってうまく動作しない場合もあります。 このような場合には、インターネットを検索して、他のコードを試して見なければします。

上記のようにコメントシステムを変更すると、ログインユーザーのみコメントをつけられるように、ポップアップを浮かべる機能を実装することができます。 (WordPressで自主的にModeration(検討)機能を提供してについてコメント承認/拒否することができるなど、さまざまな機能を提供しています。)そして、やや違和感がかかる WordPressのコメント入力フォームを、韓国で一般的に使用されるコメントシステムと同様に変えることができます。

注意すべき点は、このように部分的な機能は、広く使用される機能であるため、他のサイトを参照することができますが、サイト自体をベンチマークして同様に、新しいサイトを構築することは明らか止揚されるべきでしょう。


コメントを残す

コメント