WordPressで「サーバーの親ディレクトリが書き込み可能ですか?」 エラーの解決方法

Last Updated:2022年02月07日| | コメントを残す

WordPress メディアからファイルをアップロードするときディレクトリwp-content/uploads/2022/01を作成できません。 サーバー上の親ディレクトリへの書き込みは可能ですか?「または」ディレクトリwp-content/uploads/2022/01/作成できません。 サーバーの親ディレクトリが書き込み可能ですか?「エラーが発生することがあります。

Unable to upload media - Is its parent directory writable by the server?

エラーの内容で見たときは、ディレクトリのパーミッション/所有権に関連しているように見えます。

WordPress サーバーから親ディレクトリへの書き込みが可能ですか? エラー
画像ソース: Naver カフェ「ワーフ社」

まず「WordPressでメディア(写真)のアップロードがない問題記事に記載されている解決策でトラブルシューティングを試してみてください。ただし、この方法で解決できない場合があります。この場合は、以下を参照してトラブルシューティングを試してください。

2022年2月更新: WordPressが更新され、韓国語の翻訳が変わりました。 WordPress 5.9では、ディレクトリwp-content/uploads/2022/02/作成できません。 サーバーの親ディレクトリが書き込み可能ですか?」に翻訳されています。 ディレクトリにジョブを開始します。 単語が同じ文字列内で「ディレクトリ」と「ディレクトリ」のXNUMXつに翻訳されていますね。

移行後、「サーバー上の親ディレクトリへの書き込みは可能ですか?」(または「サーバー上の親ディレクトリへの書き込みは可能ですか?」)エラーの問題が発生した場合

Webホスティングサービスを移動した後に「サーバーが親ディレクトリに書き込むことは可能ですか?」(Is its parent directory writable by the server?)変更してトラブルシューティングを試すことができます。

define('UPLOADS', 'wp-content/uploads');

wp-config.phpファイルに上記の行を require_onceを(ABSPATH「WP-のsettings.php。 '); すぐ上の行に追加して、問題が解決するかをテストしてみてください。 (wp-config.phpファイルは WordPress ファイルがインストールされているルートディレクトリにあります。 これにはFTPを使用できる必要があります。 」WordPressでwp-config.php / htaccessファイルを変更する「注)

詳しい方法はWordPress "Is its parent directory writable by the server?" エラーの解決方法>を参照してください。

DBの変更方法

この方法は、 raptoor.comに記載されている方法です。 Webホスティングサーバーを移転した後、ホストのアカウント情報が正しく変更されない可能性があります。

この場合、次の手順に従ってください:

  1. phpMyAdminにアクセスし、サイトのDBを検索します。
  2. データベースでwp_optionsテーブルを検索します。
wp-option WordPress - WordPress wp_optionテーブル

wp_optionでupload_pathを見つけることができます。

select * from wp_options where option_name = 'upload_path';
upload path  -  WordPress uploadパス

パスがホスティングアカウントに合わせて設定されていることを確認して上で表示された部分の値を現在のサーバーの値を反映するように変更します。 (参考までに、第DBと照合して確認してみると若干の違いがありますね。)

Debian / Ubuntuサーバーを使用する場合、

次のコマンドを実行してみます。

chown -R www-data:www-data /var/www

加えて、 この記事に出てくるの解決方法を試してください。

メモ:


コメントを残す

コメント

割引ニュース
アストラテーマで最大40%割引!
期間限定
You This Coupon Code in Checkout
Click the code to Copy