「次のHTMLタグと属性を使用することができます」を非表示に - WordPress 情報パッケージ
ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

「次のHTMLタグと属性を使用することができます」を非表示に

Last Updated:2016年8月4日| コメントを残す
  • Naver ブログを共有する
  • Naver バンドに共有する
  • Facebook 共有する
  • Twitter 共有する
  • 카카오스토리공유하기

この時間には WordPress コメントを書くフォームで "次のHTMLタグと属性を使用することができます: "の部分と ウェブサイトのアドレスを入力ボックスをCSSを使用して取り除く方法について簡単に説明します。
WordPress コメント
まず、「次のHTMLタグと属性を使用することができます "の部分を隠すためにクロムやインターネットエクスプローラで要素のチェックを実行します(クロムの場合、マウスの右ボタンをクリックしてコンテキストメニューから 要素の検査 選択)。
comments form allowed tags

図に示すように隠したい部分の要素は、 form-allowed-tags IDです。
CSSスタイルシートファイル(stylesheet.css)に次のコードを追加します(WordPressでのCSSコードを追加する方法は、 ここを参照してください)。

/* 댓글 폼 아래의 Html 안내 문구 숨기기 */
#form-allowed-tags {
display:none;
}

今コメントフォームがどのように変わったのかましょうか?
Hide html notice
予想通り「次のHTMLタグと属性を使用することができます "の部分がきれいに消えましたね。 (実際には消えたわけではなく非表示になった表現するのが正確です。ソースコードを見ると、そのまま出るCSSを使用して隠しただけです。)

メモ: テーマに沿って form-allowed-tags IDが削除される場合もあります。 この場合は、次のようなコードでテストしてみてください。

.form-allowed-tags {
display: none;
}

(上記のコードでもうまくいかない場合は、下記にコメントをつけて頂ければ一度調べていただきます。)

続いてこれでフォームフォームの「Webサイト」の部分を取り除くましょうか? 方式は同じです。
要素のチェックを実行して、 display:noneスタイルシートに追加します。 探しましたか? 次のコードを追加してください。

/* 댓글 양식에서 웹사이트란 숨기기 */
.comment-form-url {
display: none;
}

ついでに下の図では、「メールアドレスが公開されていません「部分の文字を少し調整試みますか?表示にも大きいですね。
あなたのメールアドレスが公開されることはありません

文字色とサイズを調整してみましょう。 次のCSSコードをスタイルシートに追加します。

/* 이메일은 공개되지 않습니다 부분 */
.comment-notes {
font-size: 0.7em;
color: #e1122a;
}

修正後の形状です。
Final Comments form

上記のような方法でコメントフォームの全体的な外観を最初と完全に異なって見えるようにすることができます。



コメントを残す

コメント

この投稿は、クパンパートナーズの一部として一定額の手数料を受け取ることができます。 これにより、ブログの運営をサポートすることができます。

(不要な場合は戻るを押してください。)

あなたが正常に登録しています!