13のコメント

  1. よい内容をお知らせいただきありがとうございます。
    ワードクラッカー様のおかげで、いつものログインウィンドウのないミドウムがあったが、解決しました。

    リダイレクトは試してみようとしたが、よく初心者あきらめた。
    それでも、特定のipのみアクセスできるように設定して、心がいっそう楽になりました。 ^^
    本当にありがとうございます。

    応答
    • こんにちは、ヤルリ様。

      ログインページのアドレスを変更して、隠すことは、セキュリティにあまり役に立たないされて、むしろシステムが不安定になることができるということが、最近の見解です。
      必ずログインページのアドレスを変更したい場合iThemes Securityなどのセキュリティプラグインで提供される機能を使用することができます。 次の記事の「Hide Backend」の部分を参照してください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/ithemes-security-%ED%94%8C%EB%9F%AC%EA%B7%B8%EC%9D%B8-%EA%B3%A0%EA%B8%89-%EA%B8%B0%EB%8A%A5/

      応答
      • お知らせいただいた方法で

        注文拒否、許可
        すべてから拒否する
        Allow from xxx.xxx.xx.xxx

        ログインウィンドウにアクセスできないようにしたがね。 テーマの更新ができません。 アップデートの部分は解決できる方法があることをグングプます。 既存の.htaccessにコードを挿入していたのは目に見えがないんですよ。 消去しようとしたところ、...解決する方法があるでしょう?

      • 上記のコードは、テーマの更新とは何の関係もないでしょう。

        私も似たようなコードを挿入したが、テーマの更新やプラグインの更新に問題がありません。
        おそらく他の問題があることができます。

        .htaccessファイルがないということは固有のアドレスの問題ですね。

        設定>固有のアドレスで「デフォルト」以外のオプション(例えば、文タイトル)に選択してください。
        WordPressでは、固有のアドレスを「デフォルト」に設定した場合、問題が発生する場合があります。 なるべく "基本"に設定しないでください。

      • 参考までに、海外ホスティングの一つである SiteGround (SiteGround)は、上記の特定のIPアドレスのみを許可するためのコードを.htaccessファイルに追加すると、奇妙なエラーが発生することがあるので、 SiteGroundは、上記のコードを使用してい飲まください。

  2. 私 SiteGroundを使用中なのに SiteGround cpanelのredirects(301)を利用してwp-login.phpをメインページにリダイレクトさせることも可能でしょうか? プラグインのインストールよりも、この方法が簡単に示しからです。

    応答
    • SiteGround(SiteGround)cPanelのでRedirectsを設定すると、.htaccessファイルにコードが追加されています。

      次のようなコードを.htaccessファイルに追加して必要に応じて動作することをチェックしてみてください。

      RewriteEngine On
      RewriteCond %{REQUEST_URI} ^/wp-login.php$
      RewriteCond %{QUERY_STRING} ^action=register$
      RewriteRule ^(.*)$ http://www.example.com [R=301,L]

      出典: https://stackoverflow.com/questions/25800967/redirect-wp-login-php-and-wp-login-phpaction-register-to-homepage-using-htacce

      応答
  3. こんにちは^^気になる部分がありそうコメントを甘くしました。 今現在、このWebページも「https://www.thewordcracker.com " '/ wp-admin」や「/wp-login.php」をするとアクセス拒否がされるが、このページには、どのような方法を適用したのか求めることができる? 敏感なセキュリティ上の問題だから、もしも欠礼があれば回答してくれなくても良い大丈夫です。 🙂良い情報をありがとう!

    応答
    • こんにちは?

      韓国の場合、サイトがある場合会員登録からしなければならないと考えている場合がありますが、会員制で運営する必要がない場合、あえて会員登録をすることを許可する必要はないと思います。 私も最初は会員登録を許可したが、ブログを改編しながら会員登録を遮断し、ログインも特定のIPのみ可能なように変更しました。

      ログインを特定のIP(複数可)のみを許可するようとのハッキングなどの不正アクセスから効果的に保護することができます。

      方法は、以下の記事の最後の部分を参照してみてください。

      https://www.thewordcracker.com/basic/%EC%9B%8C%EB%93%9C%ED%94%84%EB%A0%88%EC%8A%A4-%EB%B3%B4%EC%95%88-%EA%B0%95%ED%99%94%ED%95%98%EA%B8%B0/

      応答