検索エンジンの性能が良くなかった時代の検索エンジンでしっかりとした情報を得ることができない場合が多かったので、ネイバー知識人がしたときに人気を呼んました。 しかし、今は、Googleで検索すると、必要な情報をできるなら得ることができる時代になったので、あえてネイバー知識人サービスを利用する必要はありません。

ネイバーでも知識人サービスを描く重要視ないと思います。 ネイバーでは知識人たちに内面であることをします。 しかし、この孔は、どうにもこうにでも役に立たない。 ポイントに移行することができるわけでもなく覗き変え食べることができるのもありません。 ネイバー知識人に質問を上げ回答を取り付ければネイバーだけ過失が戻り、ユーザーにとっての利点がされていることはほとんどありません。

知識人サービスのもう一つの問題点として、質問のクオリティがどんどん低くなっているという点です。 レベルが低い質問と以前にした質問が繰り返し上がってくる傾向がある。 ほとんどの質問は、Googleで少し検索してみると、簡単に見つけることができる質問です。 全体的に質問のクオリティが低く、反復的な質問が継続的に上がってきており、知識人のサービスが信頼性と人気を失っていないかと思われます。

それにも多くのユーザーがネイバー知識の質問に答えを有する理由は何でしょうか? 少し考えてみれば答えは明らかです。 困難な問題で悩んでいる人に少しでも助けを与えるために答えを有する方もあるだろうが、多くの場合、マーケティングの方法で活用されているようです。

私はなぜネイバー知識人からの回答をするか

私はネイバー知識人でワードプレス関連の質問によく答えないこと編です。 その理由は、このブログを促進するための目的もあるが、最近になって少し減ったが、 ワードプレスに関連する質問が上がってくると、ワードプレスは、使えるものではないので使用しないという回答がよく上がってきているからです。

時々繰り返し質問や、あまりにも基本的な質問や、あるいはダプジョンあなたの質問を触れると、もはや答えをつけないという考えをしたりするが、ワードプレスの誤解と否定的な認識が広がっているようで、ワードプレスの正しい認識を持ってことを望んで答えをつけています。

ワードプレスのない良い経験をした場合、ワードプレスは本当に使用に耐えるものではなく、最悪のCMS(コンテンツ管理システム)と考えることもあるでしょう。

ここにショーフリック代表的なガンドンウクさんがフェイスブックに載せた "私はなぜワードプレスを使用する」というタイトルの記事を参考にしてみてください。

0。 私はなぜワードプセスを使用するか1。 <私はなぜワードプレスを使用していない」という文がよく目立ち、業界人として一言ないことができない忙しいふりをする中文一つ書く.2。 脚本は...

投稿者 Donghyeok Kang on 9月月曜日、2、2019

ワードプレス世界シェア1 / 3以上を占めており、ホワイトハウスのホームページにもDrupalのでワードプレスでリニューアルし、年間300万ドルを節約しているという記事があるほど世界的に人気があり、コスト効率の高いCMSとすることができます。

ただし、ワードプレスに間違って理解しているか、ワードプレスの使い方を正しく知らない状態で、ワードプレスを触れると、ワードプレスの否定的な認識を持つこともあるようです。 まず、ワードプレスの基本的な使い方を身につけた後、ワードプレスを使用すると、試行錯誤を減らし、中途で放棄する可能性も低くなるでしょう。

余談

ネイバーは、ネイバーの知識iNに回答をするとローレットを回してネイバーページや内面を支給しています。

ネイバー知識人ローレット

私は数年の間に合計13,000ウォンをローレット景品として獲得しました。(笑)ほとんどブームや内面100点あるいは300点当選され、干ばつに豆ナドゥト月に二回500ウォンに当選されます。 5000ウォン以上は宝くじと同じくらい当たっにくいようです。

注:

2のコメント

  1. 開発者の立場では WordPressほど楽なこともないと思います。 まともなプラグインを使用してフックにちょっとだけ手みると桜塩漬け機能は多実装することができますからね。 長所と短所があるが、何もせずに、最初から地面にヘディングするより WordPressで基本的な枠組みは、作っておいて開始することが真の便利なようです。
    プラグイン複数使用していると、サイトが必然的に遅くなりがちだが、一度これサーバーのパフォーマンスが良くなければならなくて..画像やフォントなどのデザイン的な要素も速度をたくさん削って食べる祈りハヌンゴだよプロデューサー能力に走らなかったかと思い。

    • デザイナーたちにも WordPressは良いツールであると思われる。 実際に私が知っているデザイナーの方は Avada テーマだけでほとんどのサイトを作成しています。笑

コメントを残す

コメントを入力してください!
名前を入力してください