phpMyAdminを使用 - WordPress 情報パッケージ -
인기 WordPress テーマブルフセール 詳細

phpMyAdminで古い WordPress 投稿を一括削除する

WordPress 大量書き込みを削除する

一定期間が経過した古い文章を削除したい場合があります。 そのような場合 WordPressでは、バッチジョブ機能を使用して削除したり、Bulk Deleteなどのプラグインを使用したりできます。 バッチジョブやプラグインを使用した削除が容易ではない場合は、phpMyAdminで古い WordPress ...

続きを読む

加入型 WordPress SFTP/phpMyAdmin接続方法

加入型 WordPress SFTP/phpMyAdmin接続方法

加入型 WordPressは WordPressドットコムで登録して利用でき、ウェブホスティングに登録して利用するインストール型 WordPressに比べて制約が多い方です。 加入型 WordPressのビジネス異常商品では外部テーマとプラグインインストールが可能で、SFTP/phpMyAdmin接続が許可されるため、事実上設置型 WordPressに似ています。 しかし、マルチサイト...

続きを読む

複数のDBテーブルをphpMyAdmin経由でインポートする

複数のDBテーブルをphpMyAdmin経由でインポートする

WordPressなどのCMSで作成されたサイトを別のホスティング会社に移行するには、通常データとデータベース(データベース)の両方を移行する必要があります。 phpMyAdminをサポートする環境では、phpMyAdminを介してデータベースをインポートできます。 複数のDBテーブルを一度にインポートする必要がある場合があります。 複数の...

続きを読む

WordPress 投稿タイトルで文字列を一括変更する

WordPress 投稿タイトルで文字列を一括変更する

WordPressのすべての記事のタイトルで特定の単語をまとめて変更する必要があるかもしれません。 この場合、phpMyAdminで単純なクエリを実行して WordPress 記事のタイトルで文字列を一括変更できます。 WordPress 記事のタイトルで文字列を一括変更する方法例...

続きを読む

WordPress データベーステーブルのコンテンツを簡単にインポート/エクスポートする方法

WordPressはMySQLを使用します。 MySQLの利点の1つは、簡単にデータをMySQLデータベーステーブルにエクスポートしたり、インポートすることがあるという点です。 以下はPHPMyadmin使い方を説明したVimeoの動画講座です。 PHPMyAdminを使用したImport / Export(注: Cafe24でphpMyAdminにアクセスして利用する方法は、「WordPress アドレス...

続きを読む