ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WPML All Import 2.2.0、 WooCommerce 商品インポートの問題を修正

WPML All Import 2.2.0、 WooCommerce 商品インポートのトラブルシューティング

WP All Importプラグインを使用すると、ポスト、ページ、 WooCommerce 商品やその他のカスタムポストタイプをCSVファイルとして一括インポートすることができます。 また、多言語コンテンツも取得が可能です。 最近WPMLは WooCommerce 商品インポートの問題といくつかのPHP ...

続きを読む

WPML - WordPress 5.0に更新する前に参考事項

WordPress 古典的なエディタ

WordPress 5.0のリリースが一日後に迫ってきました。 12月6日(韓国時刻で12月7日頃)に新しいビジュアルエディタである Gutenberg(Gutenberg)が統合された WordPress 5.0が公開されます。 バージョン5.0では、既存の古典的なエディタが消えなく、 Gutenbergが代わりになります。 次の動画は、 Gutenberg エディタで多言語翻訳...

続きを読む

WordPress 多言語プラグインWPMLとYoast SEO

検索エンジン最適化SEO

Yoast SEOはAll in One SEOと共に最も多く使用されている WordPress 最適化プラグインです。 WPMLと、このプラグインを使用して多言語 WordPress サイトでSEOの最適化を行うことができます。 WPMLとYoast SEOチームは互換性を維持するために協力していると...

続きを読む

国によってPG社を選ぶことができるWooCommerce Gateways Country Limiterプラグインの開発中止

WPMLプランの更新

WPMLは WordPress英語、中国語、日本語など多言語サイトを運営する際に使用されるプラグインです。 Avada など人気のテーマではWPMLの互換性を表示しています。 WordPressでは、マルチサイトを利用して、多言語サイトを作成することも可能です。 マルチサイトを利用すれば、サードパーティのプラグインに依存せずに...

続きを読む

WordPress 多言語翻訳プラグインWPMLで提供されるショートコード

多言語翻訳プラグインWPML

WordPress英語、日本語、中国語などの多言語を追加して運営する際によく使用されるWPMLプラグインでは、いくつかのショートコードを提供しています。 WordPress ショートコードは WordPress 記事エディタで複雑なコンテンツを作成するときに便利です。 PHPファイルにショートコード(ショートコード)を追加したい場合には、do_shortcode()関数を使用すると、...

続きを読む

WordPress 多言語翻訳プラグインWPMLのプラン変更予定(ライフタイム廃止)

WordPress 多言語翻訳プラグインWPMLのプラン変更予定(ライフタイム廃止)1

WordPressで多言語サイトを運営する際に多く使用されているWPMLプラグインが数週間後に既存のプランではなく、新しいプランを導入する予定だそうです。 最大の変化は、Lifetime(生涯)プランが消え、すべてのプランが毎年更新する年間プラン形に変わります。 ...

続きを読む

WPMLの言語ごとに異なる WordPress テーマを使用する

WordPress 多言語サイト

WPMLは WordPressで多言語サイトを運営する場合に多く使用されて多言語翻訳プラグインです。 通常WPMLを使用すると、言語ごとに同じテーマが使用されるが、必要に応じて言語別にテーマを特に指定したい場合があるがあります。 この場合、 WordPressで提供される関数を使用する...

続きを読む