ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WPML、 WordPress用 WooCommerce Multilingual (WCML) 公開

WPML、 WordPress用 WooCommerce Multilingual (WCML) 公開

去る7月に WordPress 多言語翻訳プラグイン開発者であるWPMLがWooCommerce Multilingual(WCML)プラグインを公開しました。 ユーザーは今 WooCommerce 店舗に複数の通貨を設定したり、通貨切替機(Currency Switcher)を追加したり、為替レートを設定したりする機能を追加できます。 これと同様の機能を果たす…

続きを読む

多言語サイト言語リダイレクトを設定する(JavaScript)

WordPress マルチサイト多言語リダイレクトを設定する

WordPressでは、プラグインを使用するか、マルチサイトで多言語サイトを作成できます。 人気の多言語翻訳プラグインであるWPMLには、ユーザーブラウザの言語を検出してその言語にリダイレクトする機能があります。 マルチサイトで多言語サイトを実装する場合 WordPress マルチサイト言語切り替えプラグインを使用するとブラウザ…

続きを読む

WordPress 多言語サイト:WPML vs. マルチサイト

WordPress 多言語サイト:WPML vs. マルチサイト

WordPressで多言語サイトを運営する方法としてWPMLのようなプラグインを使用するか、マルチサイトを利用することです。 状況に応じて適切な方法を選択できます。 ずっと前に、これに関連する詳細な記事を書いたことがあります。 時間が長く流れ、その間の経験に基づいてXNUMXつ…

続きを読む

WPML All Import 2.2.0、 WooCommerce 商品インポートの問題を修正

WPML All Import 2.2.0、 WooCommerce 商品インポートのトラブルシューティング

WP All Importプラグインを使用すると、ポスト、ページ、 WooCommerce 商品やその他のカスタムポストタイプをCSVファイルとして一括インポートすることができます。 また、多言語コンテンツも取得が可能です。 最近WPMLは WooCommerce 商品インポートの問題といくつかのPHP…

続きを読む

WordPress サイトの翻訳プラグインWeglotの特徴

WordPress 多言語プラグインWeglot書く

WordPressではマルチサイトを利用したり、WPMLなどのプラグインを使って英語、日本語、中国語などの多言語サイトに変換することができます。 WPMLは最近更新され、自動翻訳機能が追加されましたが、基本的に人間が翻訳するようになります。 翻訳品質とSEOのために人間がすべてのコンテンツを翻訳することが…

続きを読む

グーグル翻訳サービスGTranslate活用方法の考察 - 1ヶ月間のテストの概要

GTranslate Googleの翻訳プラグイン

GTranslate Google Translatorプラグインのパフォーマンスが大幅に向上し、約1ヶ月間GTranslateサービスを利用してさまざまなテストを行いました。 この記事では、GTranslateサービスを活用する方法について個人的に感じたことをまとめてみたいと思います。 ちなみにGTranslateはGoogle翻訳機を利用してサイトコンテンツを自動的に…

続きを読む