コンタクトフォームのプラグイン - WordPress 情報パッケージ -
ベストセラー人気 WordPress テーマTop 30 詳細

WordPress Contact Form 7: 特殊メールタグ

WordPress Contact Form 7: 特殊メールタグ

WordPressでコンタクトフォームプラグインを使用してユーザーから問い合わせを受け取るとき、送信者が問い合わせフィールドを介して送信する情報に加えて追加情報を知りたい場合があります。 たとえば、セキュリティ上の理由から送信者のIPアドレスを知る必要があるかもしれません。 ...

続きを読む

WordPress Quformプラグインファイルアップロードフィールドのデータ型と配列キー値

WordPress Quformプラグインファイルアップロードフィールドのデータ型と配列キー値

WordPress コンタクトフォームプラグインであるQuformで作成したお問い合わせフォームから提出したデータをKboard掲示板に登録する連動ソースをWordPress Quformと KBoard 掲示板連動ソースコード」の記事で公開したことがあります。 上記の記事では基本的なソースが紹介されています。

続きを読む

WordPress Quformプラグイン数字入力フィールド

WordPress Quformプラグイン数字入力フィールド

WordPress お問い合わせフォームのプラグインのいずれかであるQuformは、数値入力フィールド(number field)が提供されません。 数値フィールドを追加したい場合text入力フィールドを追加した後、jQueryを使用してtextプロパティをnumber属性に変更することができます。 WordPress Quformプラグインの数...

続きを読む

WordPress Diviテーマコンタクトフォームの条件ロジックを使用する

WordPress Diviテーマコンタクトフォームの条件ロジックを使用する

WordPressは訪問者からの問い合わせやフィードバックを受けることができるよう、さまざまな無料と有料のコンタクトフォームのプラグインがあります。 Diviテーマを使用する場合は、独自のお問い合わせフォームを使用することができます。 Diviテーマコンタクトフォームに条件付きロジックがサポートされるため、ユーザーの回答に...

続きを読む

WordPress WPForms問い合わせ文を KBoardに自動的に公開するソースコード

WordPress WPForms問い合わせ文を KBoardに自動的に公開するソースコード

WPFormsは WordPress 人気コンタクトフォームのプラグインでは、現在、400万を超える WordPressにインストールされて使用されています。 訪問者がWPForms問い合わせフォームを提出したとき KBoardも自動的に投稿されるようにしたい場合は、以下で紹介するコードを使用することができます。 WordPress WPForms問い合わせ...

続きを読む

Avada テーマの Avada Form出会う(コンタクトフォーム)

Avada テーマの Avada Contact Form機能

WordPressからの訪問者や顧客から問い合わせやフィードバックを受けたい場合、Contact Form 7をはじめとする様々な無料と有料のコンタクトフォームのプラグインを使用することができます。 Divi、 Enfold など、いくつかのテーマでは、独自のお問い合わせフォームを提供しています。 Avada テーマも、独自の...

続きを読む

WordPress WPFormsで複数の受信者に通知メールを送信

WordPress コンタクトフォームのプラグインWPForms

WPFormsとPirate Formsプラグイン WordPressは、さまざまなコンタクトフォームのプラグインを使用することができます。 無料のプラグインでContact Form 7が多く使用されます。 Avada などの一部のテーマでは、Contact Form 7を利用したContactページを提供しています。 WPFormsプラグインも多く使用されている無料...

続きを読む